ハンモックウォレット ゴートレザーモデルのレビュー。カルトラーレの定番財布、新モデルの特徴に迫る

hammock-goat-1

革工房カルトラーレは、東京に居をかまえる日本の革工房。エッジの効いたプロダクトを制作するブランドです。

カルトラーレの代表作が「ハンモックウォレット」。
面いっぱいに広がるハンモック状のコインポケットが特徴とする、使いやすさが魅力の2つ折り財布です。

そのハンモックウォレットに、山羊革を使ったニューバージョン、ゴートレザーモデルがラインナップされました。

ゴートレザーモデルも購入してみたので、その使い勝手や特徴について、紹介します。
また、ノーマルモデルとの違いについても、鋭く迫ります。どのモデルが皆さんにマッチするか、抑えてみましょう。

ハンモックウォレットの真髄は、スリムでコンパクトで、使いやすいこと。
そんな財布をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

スペック

ブランドカルトラーレ
商品名ハンモックウォレット ゴートレザーモデル
用途
  • メイン
  • サブ
価格(税込み)16,740円
収納力★★★☆☆
お札入れの数1
お札の枚数10
コインの枚数20
カードの枚数4
寸法W82 × H93 × D19mm
重量50g
素材ゴート(山羊革)

ハンモックウォレットを公式サイトで見てみる

使い勝手

コンパクトなサイズは、魅力の1つ。手のひらに収まるくらいのサイズ感です。
hammock-goat-2

本作は二つ折り財布にカテゴライズされる1品。たたし、一般的なものとは使い勝手が異なります。詳細は、ノーマルモデルの記事にてまとめておりますので、ご参照ください。

参考:ハンモックウォレットのレビュー

お忙しい方のために、ざっと特徴をピックアップしますと。

  • コンパクト&スリムな財布で、あらゆるポケットが快適になる
  • コインの使いやすさなら世界一
  • カード4枚。お札10枚。コイン20枚ほどの収納

といったところでしょうか。
使い勝手に多少のクセはありますが、心配無用です。数日使えば慣れます。

特徴

ゴートレザーを使った財布

ゴートレザー(山羊革)は、牛革などと比べると、軽くて柔軟性がある皮革です。
個人的には、ゴートレザーのジャケットや、ストラッチョなどのアイテムで愛用していて、お気に入りの皮革の1つです。

特徴の1つが、シボのある表情。整然というよりは、ランダマイズされたシボです。
hammock-goat-3

いわゆる型押し(エンボス)ではないため、場所によってシボの出方が違っていて、自然な風合いを味わうことができます。

やわらかく、しっとりとした質感は、手にフィットし、馴染む感覚です。天然素材である革の醍醐味ですね。何というか、やさしい風合いの皮革です。

札入れの内装や、お札を留めるパーツもゴートで仕立てられています。
hammock-goat-13

コンパクトで軽い。だから快適

ハンモックウォレットは、小さな二つ折り財布です。一般的なものと比べてみましょう。
hammock-goat-5

また、スリムなフォルムに仕上げられています。
hammock-goat-7

小ささばかりを礼賛するのは、フェアではありません。
「カードとお札の収納力」は右側の財布の方が勝ります。小さなハンモックウォレットは、たくさんのアイテムを収納するのは苦手なのです。
ちなみに、コインはハンモックウォレットの方がたくさん入りますし、バツグンに使いやすいです。

さて、山羊革の特徴は、その軽さにもあります。
そのため、本作は大変軽い仕上がり。わずか50gです。
革の種類にもよりますが、一般的な二つ折り財布は、80g〜100gほど。

コンパクトで、スリムで、そして軽い。だからこそ、あらゆるポケットにスッと収納できます。
hammock-goat-4

ですから、何よりおすすめしたいのが、スーツを着る方。
というのも、ジャケットスタイルにおいて財布の収納スペースは、ジャケットの内ポケットが最適だと思うから。大きな財布だとジャケットが膨らんでかっこ悪いですし、肩に負担がかかってストレスです。

コンパクトで軽い、ハンモックウォレットは最適です。

ノーマルとゴートレザー。どちらがおすすめか?

ハンモックウォレットにはいくつかのモデルがあります。
で、私が所有しているのは、ノーマルとゴートレザーモデル。
hammock-goat-8

では、どちらが良いのか?

ここでは、両者の特徴を押さえてみましょう。

エレガントさとハリ感なら、ノーマル

ノーマルモデルで使われている皮革は、国産牛にエンボス加工を施したもの。つまり素材が違うわけです。

整然&緻密な表情が特徴。エレガントな装いです。

ハリがあって、サラサラとした質感です。
hammock-goat-12

また、ハリの強さも勝ります。
hammock-goat-9

カッコよくスマート。カッチリとした質感がお好みであれば、ノーマルをおすすめします。

ノーマルモデルを公式サイトで見てみる

より快適さを求めるなら、ゴートレザー

ノーマルモデルよりも、薄くて、軽くて、柔軟です。
つまり、快適に持ち歩きたいならこちら。

やわらかく馴染む、やさしい手触りです。
hammock-goat-11

公式スペックのサイズは同じなのですが、革のハリが違うためゴートレザーの方がわずかにスリムです(ハリ感が抑えられているため、膨らまないといった感じ)。
hammock-goat-10

また、ノーマルが60gなのに対し、ゴートレザーは50gと10g軽い。

両方を持ち比べてみると、わずかにゴートレザーの方が軽く感じます。
ただし、個人的には、この差は気になりませんでした。そもそも60gの時点でダントツに軽いため、どちらをセレクトしてもネックになることはありません。

ゴートモデルを公式サイトで見てみる

あとがき

ハンモックウォレットの「ゴートレザー」にフォーカスして紹介してみました。
使い勝手はノーマルモデルと同じですから、気に入った素材でセレクトして間違いありません。

コンパクトでスリムで、さらにコインが使いやすい財布。これらを求めるなら、ハンモックウォレットがNo1です。ぜひ検討してみてください。

ハンモックウォレットを公式サイトで見てみる