日本一小さい財布のまとめ。コンパクトを追求した財布を徹底比較。2018年最新版

abrasus小さい財布のカラー

登山などのアウトドア、バーベキュー。
コンビニでのちょっとした買物。

こういったシーンで、たくさんのお金やカードが必要でしょうか?

ほとんどの場合必要なくて、「邪魔にならず、気軽に持ち歩ける」ことの方が、ずっと大事なはずです。

そんなニーズに、ピタリとハマるのが「小さな財布」。
そこで今回は、小ささが自慢の、日本最小の財布を紹介します。

紹介する財布は極小、かつ機能的な財布たちです。

ピックアップする財布は、コイン、お札、カードをひとまとめにできるコンパクトなオールインワン財布だけ。(「小銭入れ」は紹介しません)

=>小さくて、機能的な財布のまとめ
=>最高品質の小さな財布。徹底比較
=>小さなL字ファスナー財布

スポンサーリンク

小さい財布について

大きな財布のデメリット

カードもお札もたくさん入る財布は、そこそこ大きなサイズになってしまいます。
YUHAKU-YFC114-3

財布が大きくなる理由は、お金やカードをたくさん収納するから(もしくは収納スペースが多いから)。「たくさん入る小さな財布」は物理的にありえないんですね。

あまり意識しないかもしれませんが、一般的なサイズを使っていると、ストレスを感じることがあるはずです。

たとえば、

  • ポケットの中でスペースを取る。
  • カバンを持ちかなくてはいけない。
  • 重くて、不快。
  • 服が引っ張られる感じ。

まだまだ、あげられますが、これらは、財布が大きくて重いことが原因です。

これらを手っ取り早く解決する方法は、とてもシンプルです。
財布を小さくすること。これに尽きます。

財布が小さくなることのメリットは、
ポケットやカバンの中で邪魔にならないこと。

小さければ小さいほど、快適なのです。

小さい財布をおすすめできる人

財布が小さくなることで、収納できる量は減ります。
不便になるのでは?と心配になるかもしれませんね。

逆に言うと、

たくさんの収納が必要ない人に、「小さい財布」は最高の財布なのです。

まずは、あなたに小さな財布が合うか?を、チェックしてみましょう。

以下を、イメージしてみてください。

  • 毎週使うお金
  • 毎日使うカード

意外と少ないのではないでしょうか?

ちなみに、私の場合はこんな感じです。

  • お金:3万円
  • カード:3枚

小銭だって、ちゃんと出すようにすれば、10枚を超えることはほとんどありません。

1週間使っていないカードはどれくらいあるでしょうか?
毎日の、お会計で必要なのでしょうか?

小さい財布を使い始めると、「たくさんをひとまとめにできないこと」は、それほど不便には感じません。むしろ「モノを持たない快適さ」により、ストレスから解放されるのです。

小さい財布をおすすめできない人

「おすすめできる人」と逆ですね。
具体的にあげてみます。

  • お札を15枚以上、いつも持ち歩きたい
  • レシートやクーポンもひとまとめにしたい
  • 6枚以上のカードをひとまとめにしたい

このような使い方をされる方が「小さな財布」を手に入れても、きっと後悔するはずです。「たくさん入る、小さな財布」は存在しないのです。

とにかく「たくさんをひとまとめにしたい」なら、ラウンドファスナーの財布を。
「そこそこの量をスリムに持ち歩きたい」なら、L字ファスナーの財布を使ったほうが幸せになれるはずです。

小さい財布のメリット

ざっとあげてみます。

ジーンズの前ポケットでも快適。

ジーンズ、スーツ。どんなポケットにだってスッと収まるサイズです。
服が膨らまないため、キレイなラインで着こなせます。

スペースを取らないのはカバンの中だって同じです。
小さなサイズですから、どんなサイドポケットにもちゃんと収まります。

ポケット派の方には分かると思いますが、大きな財布を入れて座ると財布からの圧迫で痛みを感ます。そういったストレスが無いのです。

もっと気軽に行動できる

ランチや飲み会。
バーベキューや、トレッキングといった遊びの場に、大きな財布は必要ありません。

持ち歩くのは、必要最低限でいいはず。

ポケットに小さな財布を入れて、快適に出かけられます。
これ以上に身軽な手ぶらは存在しません。

ジーンズのポケットに入れたまま座っても、不快に感じないため、ずっと身近にある安心感も兼ね備えています。ずっとポケットに入れていても、快適なんですね。

小さいからこその、独特の上質感

小さくても、独自の存在感があります。

上質な革で仕立てられた財布は、小ささと相まってとても上品に感じるんですね。

凛としながらも、カワイイ印象を受けるのは、小さい財布ならではです。WILDSWANS タング サイズの比較2

手に収めたとき、机に置いたとき。ただ、そこにあるだけで、絵になります。

独自の雰囲気を醸し出す「小さい財布」からは、「自分のものである」優越感を感じ取れるはずです。

まとめ

財布が小さくなることで、驚くほど身軽になります。

私は荷物が少ないときはカバンを持たず、財布をパンツのヒップポケットに入れています。こういったときに、小さい財布はとても快適なんですね。

カードが少ない人は、メインの財布として十分に使えます。

機能の比較

ブランド SUPERCLASSIC エムピウ safuji
商品名 小さい財布
abrAsus
ストラッチョ キー付きミニ財布
用途 サブ
価格(税込み) 11,850円  4,860円  10,260円
携帯性 前ポケット/ 胸ポケット/ お尻ポケット/ カバン
収納力 ★★
お札入れの数 1  1  1
お札の枚数 10 10 10
コインの枚数 10 15 10
カードの枚数 5 5 3
サイズ(mm) W90×D60×H10 W102×D68×H15 W97×D50×H23
重さ 32g 30g  –
素材 牛革 山羊  牛革

サイズはほぼ横並び。すべてが極小の財布です。

小さな財布は相違工夫の結晶です。
小さなボディに、収納できる量、使い勝手の工夫がギュッと詰め込まれています。

チョイスした財布はそれぞれ違った特徴を持っています。
ユニークな機能をみていきましょう。

使いやすくて小さな財布

小さいだけではなく、使う人にとって便利であること。
これは長く愛用するための、とても大事なポイントです。

例えば一般的な小さい財布は、
お札を4つに折らないと入れることができません。

ここでは、そういった面倒なアクションを少なくしたものをセレクトしました。
しかも、メイドインジャパンですから、上質な逸品ばかりです。

SUPERCLASSIC 小さい財布abrAsus

abrasus小さい財布のカラー「薄い財布abrAsus」が有名ですね。

次に出した財布がこちらの「小さい財布abrAsus」。

カードサイズ+1〜2mmに抑えたサイズは、日本初の小さい財布です。
数値上もこれを超える小さい財布は存在しません。

特徴は、最大限収納できるようにした構造と使い勝手の良さです。
紙幣、硬貨、カードをくるりと留めることで最小のサイズで、収納量の限界にチャレンジした財布です。
abrasus小さい財布オープン

カードも4〜5枚重ねるシンプルな構造ですから薄くできるんですね。
小さい財布abrAsusカードポケット

2014年度のグッドデザイン賞受賞や、特許を取っていること。これらは独自のデザインが広く認められた裏付けといえます。

機能美が垣間見えるフォルムは大変美しく、手のひらにスッと収まります。

GR021386

ブッテーロモデルの美しい艶。可愛らしさを感じる形

極限まで薄くしたボディで持ち運べるのは、最小限のお金とカード。

だからこそフットワークが軽くなり、
どんなシーンで持ち歩いても邪魔にならないサイズを実現できたわけです。

ストラップホールが付いているのも面白い特徴。
アイデア次第でさらに使い勝手を向上できます。。

参考:「小さい財布」のレビューを見てみる

エムピウ ストラッチョ

エムピウ ストラッチョ

abrAsusに続き、発表された小さな財布がエムピウのストラッチョです。

特徴はタンニン鞣しの山羊革を使うことで実現したグニャグニャとした柔らかい質感です。
このため、ポケットに入れた時の快適さが最高の財布です。

財布として必要最低限の機能を持ち、「これでも財布として一応使えるよね」というギリギリのラインを攻めた一品です。

作りはabrAsusに似ていて、収納するアイテムをくるりと留める構造。
面白いのは、コインポケットにカードが入ってしまうことです。
小銭を入れないと決めればカードを8枚程度収納できるようになります。

他の財布よりも手が出しやすいプライスも嬉しいですね。

参考:ストラッチョのレビューを見てみる

safuji キー付きミニ財布

safujiキー付きミニ財布納富バージョン

2016年に発表されたsafujiの小さな財布、「キー付きミニ財布」です。

AllAboutで連載中の「男のこだわりグッズ」で有名なライター、納富廉邦氏が監修し、改善したモデルです(一般モデルよりも様々な点で改善されています)。

他の小さな財布との違いは以下のとおりです。

  1. 財布を開かなくてもカードを取り出して使える
  2. キーリングに鍵を2つ程度付けることができる

1つ目の特徴は、財布を開かなくてもクレジットカードでお会計が完了できるためとても便利です。

2つ目も嬉しい機能です。
家の鍵と車の鍵を財布に付ける事ができるため、この財布1つで気軽に出かけることが可能になります。

参考:当サイトでキー付きミニ財布の特徴を見てみる

クアトロガッツ ポキート

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-16-18-52-06

カード3枚、小銭20~30枚、お札7~10枚ほど収納できるコンパクトな財布。

この財布の特徴は、豊富なバリエーション。

シックなものから可愛らしいデザインのものまでラインナップされていますから、お気に入りがきっと見つかるはず。

その他の小さな財布

使い勝手や、品質では多少見劣りするかもしれませんが、ユニークな財布を紹介します。

Jack&Chris ミニウォレット

71ygcnn2qvl-_ul1500_

サイズ W110×H90×D20mm
機能 小銭入れ×1、札入れ×1、
カードポケット×3、オープンポケット×4

とても小さな三つ折りタイプの財布。

機能的には、十分ですが、使われている革や、生産国が不明です。
価格も非常に安いので、たぶん海外製でしょう。

といっても、評価はとても高いので、ブランドや生産国にこだわらないという方は、検討してみても良いかと思います。

GIRL 手のひらサイズ

GIRL 手のひら みに財布

サイズ W95×H70×D25mm
機能 小銭入れ×1、札入れ×1、
カードポケット×6、ミニポケット×1

小さなクラッチバッグにも収納できる、とびきり小さな財布。
パーティや結婚式などで使い勝手が良さそうです。

なんと、40種類ものカラーをラインナップしています。
お気に入りが見つかるはずです。

一回り大きい。けれど十分にコンパクトな財布

先に紹介しものよりは大きいもの。
ですが、一般的には十分に小さな財布です。

Milagro(ミラグロ) 二つ折り財布

ミラグロ 二つ折り財布

サイズ W110×H90×D20mm
機能 小銭入れ×1、札入れ×1、
カードポケット×3、オープンポケット×4

バッファローレザーを使ったコンパクトな財布。

一回り大きくなった分、使い勝手が向上します。

TONGUE(タング)

WILDSWANS タング

サイズ W110×H80×D20mm
機能 小銭入れ×1、カードポケット×1

WILDSWANSのタングは、小銭入れにカテゴライズされる小さな財布。
お札もカードも収納できる、コンパクトなアイテム。

なんとカードが10枚も入ります。

背面にもカードポケットがあるので、使い勝手もバツグン。

小さいなボディに、美しいステッチやコバの磨き仕上げなど、WILDSWANSの意匠が施された逸品です。

「メイン財布」をお持ちの方にも、サブとしてセレクトされる人気作です。
カラーバリエーションも豊富ですから、お気に入りが見つかるはず。

参考:タングのレビューを見てみる

取扱いサイトでTONGUEを見てみる

あとがき

小さい財布は、日本の技術の結晶です。
ただ小さいだけではなく、使い勝手もよく考えられた、革職人のアイデアの集合なのです。

もちろん、サイズが小さいですから収納量も少なくなります。
カードやコインの枚数は、一般的な財布には負けます。

お札、コイン、カード、クーポン、レシート。
すべてをたくさん収納できるほうが、便利に感じる人もいるでしょう。

しかし、極小の財布が目指したのは、まったく逆です。
ライフスタイルも含めて、ミニマムになることを提案しているんですね。

仮にメインの財布として使えなくても、大きな財布が必要ないシーンにおいて、とても活躍してくれる財布といえます。