小さなL字ファスナーのまとめ。土屋鞄だけじゃない、おすすめのコンパクトなL字ファスナー財布

L字ファスナー」とは、名前のとおりL字型にファスナーが付いた財布のこと。

サイズの違う、2種類がラインナップされています。

  1. 長財布タイプの、L字ファスナー長財布
  2. 小さなL字ファスナー財布

本ページでご紹介するのは、2.の小さなタイプ

片手に収まる小さなボディだから、気軽に携帯できる。どんなポケットにもスッと収納できて、手ぶらで出かけられる気軽さが魅力。多くの人に親しまれている、コンパクト財布です。

小さなL字ファスナーは、多くのブランドがラインナップしています。なかなか選びきれないのではないでしょうか。

そこで本ページでは、以下を切り口に、間違いの無いものを厳選しました。

  • 小さなL字ファスナー
  • メイドインジャパンのもの
  • 上質な革でできていること

最後までお読みいただければ、お気に入りの一品が見つかるはず。小さな財布選びの参考にしてください。

ちなみに、たくさん入る、長財布タイプのL字ファスナーはこちらで紹介しています。
https://func-wallet.click/summary/lfastenerwallet/

スポンサーリンク

小さなL字ファスナーの特徴

コンパクトなL字ファスナーが、みんなに愛されるのには、理由があるんです。その特徴をピックアップしてご紹介します。

コンパクトだから、快適に持っていける

ジーンズのヒップポケットにもピッタリの、小さなサイズ。

小さくてスリムなボディは、カバンの中でもスペースをとりません。

しっかりとファスナーで閉じることができるから安心。パンパンに詰め込んでも、落としても、中のお金をしっかりと守ってくれます。

誰にでも使いやすい

中央に仕切りがあるだけのシンプルなつくり。だから誰にでも使いやすいです。

収納力はそこそこ

ミニL字ファスナーを複数所有しています。すべて同じくらいの収納力です。

  • お札12〜20枚
  • コイン10〜15枚
  • カード4〜6枚

小さなL字ファスナーは、コンパクトさと、携帯性に優れた財布なのです。一般的な財布に「収納力」では負けます。

たくさん収納したい人は、大きな財布をセレクトした方が幸せになれます。

革の手触りをたっぷりと楽しめる

片手で収まりの良い、コンパクトなサイズ感。だから、手のひらいっぱいに革の手触りを楽しむことができます。

スポンサーリンク

エイジングを楽しめる

色が深まり、ツヤが出る変化。いわゆる、エイジングだって楽しめます。小さくても「革を育てる」楽しみを十分に味わえます。

リーズナブルなプライス

小さなL字ファスナーは、革の量も少なく、構造もカンタン。だから、一般的な財布よりも安価です。初めての革財布としてもおすすめです。

小さなL字ファスナーのまとめ

ユニークで上質。小さなL字ファスナーをまとめてました。

土屋鞄製造所

ヌメ革L字ファスナー

tuchiya-l-wallet 小さなL字ファスナーの定番といえば、土屋鞄のヌメ革L字ファスナーでしょう。「Lファス」の愛称で親しまれていますね。ずっと販売が続く、人気のアイテムで、たぶん日本一有名なL字ファスナーです。

中央にコインケース。その両サイドにお札やカードを入れるつくりです。このカタチがミニL字ファスナーのオーソドックス。土屋鞄以外のL字ファスナーも、ほとんど同じつくりとなっています。
tuchiya-l-wallet2

素材は、ヌメ革。革の風合いをもっとも楽しめます。
厚化粧をしていない革だから、変化も顕著。育てる楽しみを味わえる革です。

ユニック リベルタ ハンディLファスナー

tuchiya-l-riverta

こちらは、オイルレザーを使ったもの。やわらかな質感を楽しめます。

オイルレザーは、革の弱点を克服した、優秀な素材です。

  • カビの発生
  • 温度変化による変形
  • 退色

オイルが加わることで、こういった弱点に強くなります。

また、クリームやオイルといった手入れが必要ないのもポイント。革の芯部からオイルが滲み出てくるため、メンテナンスは必要ありません。

小さなL字ファスナーは、ほとんどの面積を手でさわるもの。
そのため、オイルレザー以外でも、毎日触れるのなら、オイルの追加は不要です。
(手の油が、適度に財布に移るからです)

両サイドには、カードポケット用の仕切りが設けられています。
tuchiya-l-riverta2
ヌメ革L字ファスナーよりも、ずっと機能的です。

カルトラーレ ジャミーウォレット

jammy-wallet-2

カルトラーレは、ユニークなアイテムを得意とするブランド。
どのアイテムも「使い勝手」にこだわっているのが特徴です。

「ジャミーウォレット」は、「使いやすさ」を追求したミニL字ファスナーです。

ポイントは、ガバッと開くデザイン。お札とカードの収納スペースが、分かれています。jammy-wallet-16

ファスナーの中は、コインとカードだけ。アイテムを分けて入れられるので、コインが見やすく取り出しやすいのです。
jammy-wallet-20

小さなL字ファスナーを「使いやさ」でセレクトするなら、ジャミーウォレットがNo1です。

参考:ジャミーウォレットのレビュー

ジャミーウォレットを公式サイトで見てみる

GRAMAS シュランケンカーフ LZip mini Wallet

GRAMASのラインナップする小さなL字ファスナーは、最高級のドイツシュリンクレザー、シュランケンカーフを使っています。

サラリ・もっちりとした、触れいて気持ちのよい質感が醍醐味。

水・キズにも強いため、ガシガシと使える。気軽に持ち歩きたい、小さなL字ファスナーの素材に最適です。

ななめに切り込みのあるカードポケットが特徴。出し入れしやすいです。

参考:GRAMAS Lzip mini Walletのレビュー

JOGGO コンパクトウォレット

JOGGO コンパクトウォレット

JOGGOはオーダーメイドできるレザーブランド。JOGGOのコンパクトウォレットに決まった色はありません。真っ白なキャンバスに彩りを加えながら、あなたがデザインしたミニL字ファスナーが手に入ります。

オーダー方法はとてもカンタン。公式サイトから好きなアイテムを選び、13色の美しいカラーから、好きなものをセレクトしていくだけ。あなたの芸術性を発揮し、世界に1つの財布をつくりましょう。

手元に届くまで、3週間ほどかかります。一つひとつがハンドメイドですから仕方がありませんね…。気長に待ちましょう。(特急オプションを使えば、2週間以内に届きます)

お値段も6,900円ととてもリーズナブル。

プレゼントとしても最適です。無料の名入れ、エレガントなラッピングサービスがありますから、ずっと特別なプレゼントになるはずです。

公式サイトでコンパクトウォレットを見てみる

アヤメアンティーコ ポルタフォーリオ フォルマエッレ

アヤメアンティーコ ポルタフォーリオ フォルマエッレ

アヤメアンティーコは、日本の革工房。イタリアンレザーをジャパンメイドで仕立てた作品をラインナップしています。ミネルバを使った財布は、美しく丁寧な仕上げに定評があります。

本作は、ミネルバボックスを使った、コンパクトなL字ファスナー財布。内装の両サイドには、カード用のスリットがあり、機能性もバツグン。

奥行きのある透明感は見事で、革の風合いを感じられる仕上がり。自然なシボからは、やわらかく、上品な印象を受けます。

ちなみに、ゴールドのファスナーはアヤメアンティーコの特注。50時間以上の時間をかけて作られ、職人の手で磨き上げられたファスナートップは滑らかで美しい仕上がり。ミネルバの美しさに映えるゴールドは、洗練された高級感を生み出しています。

ちなみに、ミネルバボックスは、タンニンなめし、かつ染料仕上げで作られた革です。使い込むことで、色は深まり、ツヤが生まれてきます。エイジングを楽しめる、「育つ革」として非常に優秀です。

ポルタフォーリオ フォルマエッレを見てみる

スポンサーリンク

ポーター

ポーターは日本を代表する、ブランド。知名度の高さでNo1ですね。

カジュアルなイメージをお持ちかもしれませんが、ポーターの革財布はモノスゴク上質です。良い素材と、丁寧な仕立ては、流石は日本を代表するブランドといったところ。

例えば、コバの仕上げや、ステッチなど。とても美しく処理されています。

老舗かつ、大手のポーターは、たくさんのL字ファスナーを出しています。
代表的なアイテムを、ご紹介しましょう。

ウォール ウォレットS

本作の革は、イタリアの職人によって作られたもの。タンニンでなめした革に、ロウを塗り込む仕上げを施しています。ロウが表面に浮かんでいるのが分かるでしょうか。まるで、ブライドルレザーのような表情。スタイリッシュなL字ファスナーです。

カッチリ目のしっかりとした革質ですが、使ううちに手に馴染んできます。色やツヤが変わるエイジングを楽しめる、上質なL字ファスナーです。

参考:ポーター ウォール ウォレットSのレビュー

長財布タイプのL字ファスナーもレビューしています。
参考:ポーター ウォール ウォレットLのレビュー

ガール ジェム

porter-girl-l ガールシリーズは、名前のとおり女性向けのモデル。

一見、普通のL字ファスナーですが、3つのパーツに分かれています。

porter-girl-l2
このユニークなデザインによって、10枚ものカードを収納できるのが特徴です。

素材は、たっぷりとオイルを含んだゴートスキン。しなやかでやわらかな仕上がりになっています。

独特のシボが美しい、高級感たっぷりの逸品です。

フォイル ウォレット

porter-foil-l
見た目のインパクトで、本作を超えるL字ファスナーは無いでしょう。

革に金箔を貼り、表面を磨くことで、独特の表情を生み出しています。

使われている革は、イタリア・トスカーナの伝統的な製法で作られたもの。
繊維が詰まった肉厚のショルダー革に、独自の技法で箔を張って仕上げられた逸品です。

美しいフォントで記されたブランド名が、見た目の印象を引き締めていますね。

ありきたりになりがちなブラックさえもご覧のとおり。
威厳と風格を感じます。
porter-foil-l2

人と違うL字ファスナーを使いたいなら、本作以上のものは無いでしょう。

SYRINX HITOE 短財布

彩り豊かなカラーは、すべてイタリアの革。
タンニンなめし、染料仕上げのオイルレザー、エルバマットを使った一品です。

ダブルファスナー構造で、使い勝手に少しクセがある。

中のつくりも、ユニーク。エッジの効いたL字ファスナーです。

参考:SYRINX HITOE短財布のレビュー

ココマイスター ナポレオンカーフ ボナパルトL字ファスナー

ナポレオンカーフ ボナパルトL字ファスナーイタリア産のオイルヌバックを使った、小さなL字ファスナー財布。

起毛した表情は、半年ほど使い込むと、しっかりとエイジングが確認できます。
日本ではほとんど流通していないのでは、起毛した皮革の縫製が難しいからです。確かな技術を持つ職人のみが、製品に仕立てることができる革なんですね。

比較的早くエイジングが進みますから、グングンとツヤが生まれてきます。

人と違うL字ファスナーが欲しい方におすすめの逸品です。

ボナパルトL字ファスナーを見てみる

革芸人 ナイルクロコダイル L字ファスナーウォレット

「クロコ」を使ったミニL字ファスナーです。

迫力あるエキゾチックな表情に、ブラックとブルーのグラデーションが施されています。実に美しい。

アリゲータやカイマンといった「クロコに似た」革も「クロコ」として販売されていたりするのですが、革芸人の販売するアイテムはすべて本物の「クロコ」です。

買いやすいお値段も本作の魅力。クロコはとても高価なのですが、小さなL字ファスナーでは使用する革の量が少ないためか、リーズナブルです。クロコに興味を持ち始めた方、最初の1つとしても、オススメです。

参考:革芸人 ナイルクロコ L字ハーフウォレットのレビュー

革芸人のL字ファスナーを見てみる

スポンサーリンク

大峽製鞄 L字ファスナーマルチケース

113_0008_main

日本を代表する革工房、大峽製鞄は、最高の素材と丁寧な仕立てに定評があります。

その大峽製鞄のL字ファスナーが本作。

繊細なシボの表情が魅力的ですね。ただ美しいだけでなく、手にすっと馴染み、吸いつくような柔らかさがあります。
(実は本作は、エルメスをはじめとするトップメゾンで愛用される、最高級の革、シュランケンカーフで仕立てられています。)

シュランケンカーフは、その美しい表情を長く楽しめるのも嬉しいポイントでしょう。
エイジングによる色やツヤの変化はほとんどなくて、新品の美しさがずっと続く革なんですね。

とても高級な財布に見えますし(実際、高いのですが…)、長く愛用してもらえる革ですから、プレゼントに最適だと思います。

上品で、美しいL字ファスナーなら、本作の右に並ぶものはありません。
鮮やかな色合いも本作の醍醐味です。男女問わず人気があるのも納得の逸品です。

大峽製鞄 L字ファスナーマルチケースを見てみる

ARTS&CRAFTS GEMINI L-ZIP PURSE

artsandcrafts-l
こちらも、イタリア・トスカーナ地方に伝わるバケッタ製法で作られたレザー。

シボ感から察するに、ミネルバボックスでしょう。

自然な凹凸は、やわらかな手触りを楽しませてくれます。

HERZ 小銭入れ(コインケース)

herz-l

HERZは日本の革工房。

ベーシックなL字ファスナーですね。
HERZは受注生産の工房。
本作も7〜8週間ほどかかります。

ROBERU Short Zip Wallet

robel-l2

アンティークな風合いが特徴のL字ファスナー。

本作で利用される革は、タンニンなめしで染料仕上げ。
しっかりとエイジングが楽しめる逸品です。

ROBERUのL字ファスナーを見てみる

スポンサーリンク

Flathority LAND

flathority-l

外側に配置されたカードスロットが特徴の小さなL字ファスナー。
Suicaなどを入れることで、とても便利になります。

本作に利用されている革は、「ブエブロ」。
ミネルバシリーズで有名なイタリアの名門タンナー、バダラッシカルロ社の革です。オイルをたっぷりと含ませ、起毛させた表面が特徴です。

手に触れることが多い、小さな財布だからこそ、グングンと進むエイジングも魅力ですね。

FUJITAKA コンパクト財布 NATION

fujitaka-l
国産カーフとイタリアンレザーを使った小さなL字ファスナー。

内装に4段のカードポケットとキーチェーンを設けた、機能的な逸品です。

ビビッドな内装とのバイカラーが特徴。
美しいコントラストを生み出しています。
fujitaka-l2

カーフとは、生後6ヶ月以内の仔牛のこと。
極めが細かく、しなやかでやわらかな質感が特徴のレザーです。
希少な国産カーフを外装に使っており、手で触れたときの吸い付き感はダントツです。

内装には、100%植物性のタンニンでなめされたもの。
しっかりとオイルを含んだレザーで、美しいエイジングが楽しめます。

このように内・外にとても上質なレザーを使った逸品です。
そこから感じられる高級感はピカイチ。

上質なL字ファスナーの代表といえます。

FUJITAKA コンパクト財布 NATIONを見てみる

あとがき

お気に入りのL字ファスナーは見つかりましたか?

土屋鞄のものしか知らなかったという方も多いのではないでしょうか。

サイズ感は同じでも、素材や色が異なることで、まったく違った印象のL字ファスナーになることがお分かりいただけたと思います。

どれも、しっかりとエイジングを楽しめる上質なL字ファスナーです。
何年も使って、あなただけの風合いとツヤを作っていきましょう。

以上、「土屋鞄だけじゃない。小さなL字ファスナーのまとめ。」でした。

参考リンク

大きなL字ファスナーは、使い勝手がグンと上がります。
https://func-wallet.click/summary/lfastenerwallet/

個性的なコインケースはこちらをどうぞ。
https://func-wallet.click/summary/coin-purse-matome/

今回紹介したL字ファスナーより、もっと小さな財布はこちら。
日本最小の財布たちです。
https://func-wallet.click/summary/small-wallet-compare/

スポンサーリンク