【完全版】おすすめの財布のまとめ!あなたに合う財布を紹介します。お気に入りの財布を見つけるならこの記事から

purse-232241_960_720

当サイトでは、財布についての記事を書いてきました。
そこそこのボリュームになってきたので、まとめたいと思います。

財布は本当にたくさんあって、自分に合うものを探すのはけっこう大変です。

本当に欲しい財布とは何か?と頭をひねっても、しっかりとイメージするのは難しいんですね。(自分が欲しいものはよく分かっていないものです。)

だからこそ当サイトでは、さまざまな切り口で財布を紹介してきました。

機能性の高いもの。美しいもの。小さいもの。スリムなもの。
いずれも、ユニークな財布たちです。

今回はその集大成として、これまでの記事を通して、おすすめの財布を紹介します。
本ページから、本当に気に入る、ベストな財布を見つけましょう。

スポンサーリンク

財布の「おすすめ」について

おすすめの財布。それが気にいるかは、結局のところあなた次第です。

  • 使いやすいもの。
  • キレイなもの。
  • カッコイイもの。

財布に求めていることをハッキリさせることが、お気に入りを見つけるたった1つの方法です。
自分が欲しくないものを手に入れても、すぐに手放すことになってしまうでしょう。

せっかくゲットした財布。長く愛用して欲しいと思います。

この記事では、いくつかの「切り口」で財布をおすすめしています。

このあなたの「欲しい」と「切り口」にマッチするものがあれば、きっとお気に入りが見つかるはずです。

コンパクトな財布のおすすめ

小さくて機能性の高い財布のまとめ。2017最新版
財布の中でも、とりわけ小さい財布が好きで

ポケットに入れて出かけられる機能性の高い財布を厳選してまとめています。

ある意味、当サイトの色を最も反映した記事といえます。
手ぶらで出かけたい人、財布を小さくしたい人におすすめのまとめです。

この中でも、とびきり小さな財布を実際に使ってみて、比較したのがこちら。
はじめての「小さな財布」をセレクトするなら、こちらをご覧いただけますと、間違いのない逸品を手にできるかと思います。

使いやすい財布のおすすめ

使いやすい財布のまとめ。「財布の使いやすさ」のポイントを徹底紹介【2017年版】
財布を使うシーンや、求める機能によって、財布の使いやすさは違います。 本記事では、シーンに合った使いやすい財布をご紹介します。
多くの人が求める機能が「使いやすい」ことだと思います。
この記事を見れば、使いやすさのポイントが分かります。

そこそこ長い記事です。手っ取り早く知りたい方は、以下をお読みください。

ライフスタイル別のおすすめ財布

ライフスタイル別、おすすめ財布のまとめ。2017年版
私は利用するシーンに応じて財布を使い分け
財布を使うシーン、財布に求めることは人それぞれ。
だからこそ、本当にお気に入りになるのは、使い手に寄り添う財布だと思います。

身軽になりたい人。
たくさんのカードを持ちたい人。
10年使える丈夫なものが欲しい人。

こういったライフスタイル別に、間違いの無い逸品を紹介しています。

予算別のおすすめ。上質なジャパンメイドからセレクト

2万円代からでも、メイドインジャパンなら上質です。
30代以上のこだわりのある男性にもガッツリおすすめできる、間違いのないものをセレクトしました。
スーツにも最適な、オーソドックスでシンプルもの。
素材とつくりの良さで勝負している上質な財布のみ。

働く男性、シンプルを好む女性におすすめの財布を厳選しました。

サイズで決める!おすすめの財布

小さなものから大きなものまで、財布のサイズはさまざまです。ここでは、サイズ別におすすめの財布をピックアップしています。

日本一小さな財布のおすすめ

財布を極限まで小さくすることと、使い勝手にこだわった財布を厳選しました。悲しいことに、「小さくて使いにくい財布」だってあるわけです。そんな財布を手にしたくない人におすすめ。日本のお家芸ともいえる、「小さくて使いやすい」財布をまとめています。

コンパクトな財布のオススメ

カード15枚。お札も、小銭も持ち歩きたい人にピッタリ。
サイズと容量のバランスが取れた、機能性の高い財布をまとめました。
ここで紹介する財布も、手ぶらで持ち歩けるサイズです。

たくさん入る。大きな財布のおすすめ

「大きいからたくさん入る」ではありません。
たくさんのお金をコンパクトにまとめる工夫がされた財布を紹介しています。

おすすめ小銭入れ(コインケース)のまとめ

初めて小銭入れを買おうと思っている人におすすめの記事です。
昔からあるオーソドックスな小銭入れも4種類ほどあります。それらの特徴を紹介しています。
この記事を読めば、「あなたが気にいる、使いやすい小銭入れ」がハッキリするはず。

小銭入れって用途がシンプルですから、似たり寄ったりのありきたりなアイテムばかりですよね。そこで個性的な小銭入れだけをチョイスしたのがこちら。「人と違う」をたいせつにする方におすすめの記事です。

小銭入れは、財布よりも安価なアイテムが多いため、プレゼントしても喜んでもらえるような見た目も良いものばかりをセレクトしています。

30代メンズにおすすめの財布

30代に入るとものに対する「こだわり」も変わってきますよね。

例えばブランドではなく、上質さや機能性といった点を重視するようになってきます。
ここでは、上質な革を日本品質で仕立てた財布、まさに大人が唸る逸品ばかりをまとめました。

日本製。シンプルな長財布のおすすめ

最高の素材で仕立てられた、最高の品質の財布をまとめました。
ユニークな機能ではなく、シンプルさを切り口に、伝統的なかぶせ蓋タイプの長財布のみを選びました。

スーツで快適。おすすめ財布

スーツの内ポケットで快適であること、つまり薄さを追求した財布をピックアップしています。フォーマルなシーンでも恥ずかしくない、シンプルかつシックな財布たちです。

財布の形で選ぶ、おすすめの財布

財布の形によるメリットとデメリット

財布の形は、二つ折りと、長財布だけではありません。
L字ファスナー、ラウンドファスナーと多岐に渡ります。

財布の形ごとにメリット・デメリットを紹介しているのがこちらです。これまでと違った財布が欲しいと考えている方におすすめの記事です。

L字ファスナー財布のおすすめ

L字ファスナー財布の長所は、スリムで、そこそこの収納力。ラウンドファスナーではちょっと大きすぎると感じていた人におすすめしたい財布です。
上質&カッコイイを切り口に、なるべくシンプルなジャパンデザインの革製L字ファスナー財布をまとめました。

こちらは、小さなL字ファスナーのみを集めてみました。
どれもメイドインジャパンの最高品質。実は、土屋鞄だけじゃないんです。

上品なものから、目立つものまでセレクトしてみました。ポケットにスッと入るサイズは、携帯性がバツグン。気軽に出かけたいときにおすすめの財布です。

ラウンドファスナー財布のおすすめ

お札もカードもたくさん持ち歩きたい。しかも安全に。であれば、ラウンドファスナータイプしかありません。

ここでは、日本のブランドによるデザインに絞って、おすすめの財布を紹介しています。
これまでラウンドファスナーを持ったことが無い人は、その特徴も分かるように紹介しています。

札入れ、束入れのおすすめ

小銭入れが付いていない財布を、札入れ・束入れといいます。

小銭入れを削ぎ落とすことで、他のどの財布よりも、スリムで洗練されたデザインになります。

一般的には、財布の中で最もスリムなカタチ。
あらゆるポケットの中が快適になるため、スーツを着る男性にもおすすめです。

高級で珍しい財布が欲しい人へのおすすめ

10万円を超える財布をセレクトするなら。といった切り口で、おすすめを紹介しているのがこちら。
コードバンやエキゾチックレザーといった、珍しくて高価な素材で作られた財布ばかりです。
迫力、力強さ、強烈な個性は、牛革にはない独特の魅力であふれています。

ほとんど流通しない革ですから、人と違った財布をお探しの方にもおすすめです。

人と被らない財布が欲しい人へのおすすめ

ここでおすすめする財布は、とてもユニークなもの。
色、カタチ、使い勝手。ブランドのカラーが強く打ち出された、一般的なものとは違う財布をセレクトしています。
美しく、ユニークで、使いやすいことを切り口に、財布をセレクトしています。
人と違う財布を持ちたい方におすすめのページです。

カードをよく使う人へのおすすめ財布

カードを使うことに特化した財布をまとめました。
いかにカードを便利に、スムーズに使うかを形にした、ユニークな財布です。

旅先でおすすめの財布

旅行先で使う財布に必須な機能は、コンパクト、安心、収納力。
このバランスが取れた財布を、旅行が大好きな私の視点でまとめました。

美しい財布のおすすめ

財布は毎日持ち歩き、人前で出すアイテム。
だからこそ、美しいものをセレクトしたいですよね。

財布の色、フォルム、表情。

美しさを決める要素はそれぞれで、人の嗜好もそれぞれ。
万人にとは言えませんが、日本の最高技術で作られた美しい財布をまとめました。

ジャパンメイドな品ですから、基本的な使いやすさも押さえています。

美しく、使いやすい財布が欲しい方におすすめの記事です。

財布ブランドの紹介

日本には100を超える革工房があって、たくさんの財布が発表されています。
ここでは、財布好きな私が「これはスゴイ」と唸った財布ブランドを紹介します。

機能性の高い財布を作るブランド

エッジの効いたデザインや使い方の財布。伝統的なカタチとは全く違う財布を発表するブランドのみをセレクトしたのがこちら。
人と違う財布を持ちたい、とお考えの方にこそ、知っておいて欲しいブランドを厳選しました。ユニークなカタチの財布が欲しいなぁ、と思う人にもおすすめの記事です。

上質さを求めるなら、日本の革工房のまとめ

日本には多くの革工房があります。
アパレルブランドとの違いは、自前でデザインし、財布を作り販売すること。

広告費、流通などの中間マージンが最小になりますから、リーズナブルな価格で、最高品質の財布を手に入れることができます。

品質にこだわるあなたへは、日本の革工房の財布をオススメします。

エムピウ

エムピウは、まったく新しい財布を提案しています。
これまでと違うのに、なぜか使いやすい。形も含めて非常にユニークな財布を数多く発表する、私の大好きなブランドです。

YUHAKU

YUHAKUは、美しいグラデーションが施された財布を発表しています。
多くのシリーズがあるため、その特徴と代表的な財布をまとめています。

WILDSWANS

WILDSWANSの財布はとても丈夫。
同社の得意とする「サドルアップ」を使った革財布は、10年以上使える逸品です。

実際、同社の公式サイトでは、18年使った財布が紹介されていますね。
エイジングを楽しめるだけでなく、長く使える丈夫な財布をお探しの方におすすめです。

上記ページでは、そのサドルアップを使ったWILDSWANSの代表作をセレクトして紹介しています。
オーソドックスなものが多いため、30代以上の大人の男性にも気に入ってもらえるはずです。

ポーター

ポーターは老若男女問わず親しまれるブランドだと思います。
若い人のブランドというイメージもあるかもしれませんが、30代以上の男性にこそおすすめしたいシリーズがたくさん。

ここでは、フォーマルでも使えるシックなデザインの、革財布をまとめました。どの財布も格好よくて上質なものばかり。もちろん、すべて日本製です。

ベルロイ

http://func-wallet.click/summary/bellroy-wallet-sumally/ ‎

ベルロイはオーストラリアのレザーブランド。
発表するアイテムは、荷物をいかに効率的に運ぶかを追求したものばかり。ミニマリストな方におすすめのアイテムばかりが揃います。

好きな革から選ぶ

革から財布を選ぶというのも、財布選びの1つの方法かと思います。
動物の種類、なめし方、仕上げ方で、革は千差万別。
それぞれ違った表情を見せてくれて、次第に使い手の色に染まっていきます。

革の特徴を知ろう

こだわりをもって革財布を選びたい方におすすめの記事。
こちらでは、革のメリット、デメリットや、良い革の見分け方をご紹介しています。
次に買う財布は、3年以上使いたいと考える方に知っておいて欲しい「革のキホン」をギュッとまとめて紹介しています。

ミネルバ

革独自のツヤ、色の深まりといったエイジングがバツグンに楽しめる革です。エムピウをはじめとする著名な革工房で愛用されています。ミネルバの特徴と、ミネルバで仕立てられたおすすめの財布を紹介しています。

コードバン

革の中で、一番の輝きとツヤを持つのがコードバン。

革のダイヤモンドと言われるゆえんは、その輝きと丈夫さからです。
扱いが雑になりがちなランドセルに使われているのは、頑丈で軽い革であることの裏付けです。

希少性の高い革のため、値段も高価な財布が多いですが、リーズナブルなモデルもピックアップしています。

こちらでは、コードバンを使った財布を得意とするブランドを紹介しています。
初めてのコードバン財布ということであれば、長く使える一品を手に入れましょう。
こちらでは、そのポイントと、上質なコードバン財布を作るブランドをまとめています。

最高品質のコードバンを使うことを条件に、おすすめのブランドをセレクトしています。

財布を特別なプレゼントにしたい人におすすめ

カンタンなオーダーメイドのおすすめ

オーダーメイドというと敷居が高く感じるかもしれません。

パターンオーダーなら手が出やすいのではないでしょうか。
財布のカタチは決まっていて、カラーなどを好きにセレクトできる、イージーオーダーです。

特別感がはダントツですから、大切な方へのプレゼントとしてもおすすめです。

名入れができる財布のおすすめ

一番カンタンですが、特別感をグッとあげてくれます。
価格も合わせて紹介していますから、プレゼントとして考えている方はおすすめの記事です。

カラーオーダーのおすすめ

財布のパーツごとに自分の感性でカラーリングできるのがJOGGO。
その使い方などを詳細にまとめてみました。

JOGGOのアイテムはとてもリーズナブルですから、
あまりお金をかけずに特別感を演出できます。

良い財布を見抜くポイント

財布の品質を見抜く。上質な財布を手にしたい方はこちら

上質、高品質、ハンドメイド。
聞こえの良いウリ文句はたくさんありますが、本当の上質さとは、使い手の「欲しい」をカタチにした財布です。
ここでは、「欲しい」を切り口に、上質な財布の見抜き方を紹介しています。

長く愛用できる財布を見抜く

革財布を買うなら、4,5年は使えるものを選びたいですよね。
ここではそのポイントを紹介しています。

合皮について

3年以上使いたいなら、選んではいけない素材No1が、合皮。
ポリウレタンはNG素材の1つです。合皮について知りたい方におすすめの記事です。

財布のケアについて

ケアが不要な財布をおすすめしたい

そもそも、財布ってケアが不要だというのが私の考えです。
ここでは、ケアが不要な革財布を選ぶことを紹介しています。

壊れた時も安心。公式メンテナンス

いつか、財布は壊れます。でも、ブランド公式のメンテナンスがあれば修理できて安心ですね。ここでは公式にメンテナンスを受けているブランドを紹介します。

あとがき

おすすめ財布の中で、気に入ったものが見つかったでしょうか?

財布の選び方って人それぞれだと思います。
だからこそ、当サイトではいくつもの切り口でご紹介してきました。

本記事はその集大成。
とはいえ、まとめてみると足りない部分も見えてきたり……。

今後も、みなさんの知りたい切り口で財布を紹介していきます。

最後までお読み下さりありがとうございました。

ツイッターやブックマークをしてくださると、大変うれしく思います。

以上、「【完全版】おすすめ財布のまとめ!本当に気に入る財布を見つけるならこの記事から」でした。

スポンサーリンク