【完全版】絶対に満足できる、あなたに合う財布を紹介します。おすすめの財布のまとめ!

purse-232241_960_720

財布はたくさんあって、自分に合うものを探すのはけっこう大変です。

「自分に合う財布」とは何か?と頭をひねっても、なかなかイメージするのは難しいんですね。(自分が欲しいものって、よく分からないものです。)

だからこそ当サイトでは、さまざまな切り口で財布を紹介してきました。

機能性の高いもの。美しいもの。小さいもの。スリムなもの。
いずれも、ユニークな財布たちです。

今回はその集大成として、おすすめの財布を紹介します。
あなたに合う、ベストな財布を見つけましょう。

スポンサーリンク

「おすすめの財布」とは何か?

とても大事なことなので、最初に言います。
「あなたが気に入る財布」を、私や店員さんが決めることはできません。

なぜなら、その財布を気にいるかどうかは、結局のところあなた次第だからです。

  • 使いやすいもの。
  • キレイなもの。
  • カッコイイもの。
  • 小さくて手ぶらでもちあるけるもの。
  • 上質な革でできているもの。

お気に入りを手に入れる方法は、たった1つしかありません。
そは、「財布に求めていることをハッキリさせること」です。

そこで、この記事では、いくつかの「特徴」で財布をおすすめします。

このあなたの「欲しい」と「財布の特徴」。マッチするものがあれば、きっとお気に入りが見つかるはずです。

コンパクトな財布のおすすめ

小さくて機能性の高い財布のまとめ。2017最新版
財布の中でも、とりわけ「小さい財布」が好きです。 小さなボディに、たくさんのア…

ポケットに入れて出かけられる機能性の高い財布を厳選してまとめています。手ぶらで出かけたい人、財布を小さくしたい人におすすめのまとめです。

この中でも、とびきり小さな財布を実際に使ってみて、比較したのがこちら。
はじめての「小さな財布」をセレクトするなら、こちらをご覧いただけますと、間違いのない逸品を手にできるかと思います。

「小さな財布」を使い比べての違いの比較!それぞれの特徴をしっかりと紹介します
使いやすさも考えられた「小さな財布」。 この素晴らしいアイテムが世に出始めたの…

使いやすい財布のおすすめ

使いやすい財布のまとめ。「財布の使いやすさ」のポイントを徹底紹介【2017年版】
財布を使うシーンや、求める機能によって、財布の使いやすさは違います。 本記事では、シーンに合った使いやすい財布をご紹介します。
多くの人が求める機能が「使いやすい」ことだと思います。
この記事を見れば、使いやすさのポイントが分かります。

そこそこ長い記事です。手っ取り早く知りたい方は、以下をお読みください。

safujiのミニ長財布 ガイド納富モデルのレビュー。二つ折り派にもオススメのコンパクトな長財布
財布の好みは二つに別れるはず。 長財布が好きな人と、二つ折りが好きな人ですね。…

ライフスタイル別のおすすめ財布

ライフスタイル別、おすすめ財布のまとめ。2017年版
私は利用するシーンに応じて財布を使い分けています。 使うシーンやライフスタイル…
財布を使うシーン、財布に求めることは人それぞれ。
だからこそ、本当にお気に入りになるのは、使い手に寄り添う財布だと思います。

身軽になりたい人。
たくさんのカードを持ちたい人。
10年使える丈夫なものが欲しい人。

こういったライフスタイル別に、間違いの無い逸品を紹介しています。

予算別のおすすめ。上質なジャパンメイドからセレクト

2万円台のおすすめ財布。メイドインジャパンの上質財布を厳選して紹介
このページで紹介するのは、2万円台の財布。 ピックアップする条件は、以下の…
3万円台のおすすめ財布。メイドインジャパンの上質財布を厳選して紹介
このページでは、3万円台のおすすめ財布をセレクトしてご紹介します。 3万円…
4万円台のおすすめ財布。メイドインジャパンの上質財布を厳選して紹介
このページでは、4万円台のおすすめ財布を紹介します。 4万円台にもなると、…

2万円代からでも、メイドインジャパンなら上質です。
30代以上のこだわりのある男性に自信をもっておすすめできる、間違いのないものをセレクトしました。

ピックアップした条件はこんな感じ。

  • スーツにも最適な、オーソドックスでシンプルもの。
  • 素材とつくりの良さで勝負している上質な財布のみ。

働く男性、シンプルを好む女性におすすめの財布を厳選しました。

サイズで決める!おすすめの財布

小さなものから大きなものまで、財布のサイズはさまざまです。ここでは、サイズ別におすすめの財布をピックアップしています。

日本一小さな財布のおすすめ

日本一小さい財布のまとめ。コンパクトを追求した財布を徹底比較。2017年最新版
登山などのアウトドア、バーベキュー、コンビニでのちょっとした買物。 こういった…

財布を極限まで小さくすることと、使い勝手にこだわった財布を厳選しました。悲しいことに、「小さくて使いにくい財布」だってあるわけです。そんな財布を手にしたくない人におすすめ。日本のお家芸ともいえる、「小さくて使いやすい」財布をまとめています。

コンパクトな財布のオススメ

カード10枚以上!小さくてもたっぷり収納できる機能的な財布のまとめ
持ち歩くものは少なくしたい。 そう思う人にとって財布の使い分けというのは考えた…

カード15枚。お札も、小銭も持ち歩きたい人にピッタリ。
サイズと容量のバランスが取れた、機能性の高い財布をまとめました。
ここで紹介する財布も、手ぶらで持ち歩けるサイズです。

たくさん入る。大きな財布のおすすめ

カードは30枚!たくさん入れたい人にオススメの収納力のある財布 
カードは20枚以上入れたいし、小銭だってたくさん入れたい。 (特に女性に多い要…

「大きいからたくさん入る」ではありません。
たくさんのお金をコンパクトにまとめる工夫がされた財布を紹介しています。

おすすめ小銭入れ(コインケース)のまとめ

【完全版】コインケースのカタチ別に特徴をまとめました。それぞれの違い、メリット・デメリットについて
小銭入れ(コインケース)の役割はシンプルです。 小銭を持ち歩くことだけに特化し…
初めて小銭入れを買おうと思っている人におすすめの記事です。
昔からあるオーソドックスな小銭入れも4種類ほどあります。それらの特徴を紹介しています。
この記事を読めば、「あなたが気にいる、使いやすい小銭入れ」がハッキリするはず。

個性的でおしゃれ!ユニークで機能的なコインケースのまとめ。2017年最新版
小銭入れ(コインケース)は、コインを入れるだけのシンプルな機能しか持ちません。 …

小銭入れって用途がシンプルですから、似たり寄ったりのありきたりなアイテムばかりですよね。そこで個性的な小銭入れだけをチョイスしたのがこちら。「人と違う」をたいせつにする方におすすめの記事です。

小銭入れは、財布よりも安価なアイテムが多いため、プレゼントしても喜んでもらえるような見た目も良いものばかりをセレクトしています。

30代メンズにおすすめの財布

30代に入るとものに対する「こだわり」も変わってきますよね。

例えばブランドではなく、上質さや機能性といった点を重視するようになってきます。
ここでは、上質な革を日本品質で仕立てた財布、まさに大人が唸る逸品ばかりをまとめました。

日本製。シンプルな長財布のおすすめ

最高の素材で仕立てられた、最高の品質の財布をまとめました。
ユニークな機能ではなく、シンプルさを切り口に、伝統的なかぶせ蓋タイプの長財布のみを選びました。

スーツで快適。おすすめ財布

薄い財布のまとめ。スーツにも最適なスリムな財布の比較。2017最新版
スーツを着るビジネスパーソンにとって、財布は悩みの1つですね。 というのも…

スーツの内ポケットで快適であること、つまり薄さを追求した財布をピックアップしています。フォーマルなシーンでも恥ずかしくない、シンプルかつシックな財布たちです。

財布のカタチで選ぶ、おすすめの財布

財布の形によるメリットとデメリット

財布のカタチのまとめ。それぞれの特徴メリット、デメリットを徹底比較【完全版】
財布の用途はとてもシンプルです。 「お金を安全に運び、お会計すること」。これに…

財布の形は、二つ折りと、長財布だけではありません。
L字ファスナー、ラウンドファスナーと多岐に渡ります。

財布の形ごとにメリット・デメリットを紹介しているのがこちらです。これまでと違った財布が欲しいと考えている方におすすめの記事です。

二つ折り財布のおすすめ

日本の上質な二つ折り財布のまとめ。間違いの無い選び方と、大人にふさわしいブランドの紹介
二つ折り財布は、30年以上ずっと愛用されている伝統的な財布です。 財布の定…
コンパクトに持ち歩きたいなら、二つ折り財布がNo1。
上質な素材を使い、ジャパンメイドで仕立てられるものだけをセレクトしています。

かぶせ蓋タイプ、長財布のおすすめ

http://func-wallet.click/summary/japan-long-wallet/使いやすさと、スリムさ。
この2つのバランスがもっとも取れた財布といえるでしょう。
伝統的なカタチが今日でも採用されているのは、老若男女あらゆる人が「使いやすい」と感じられるからです。間違いの無いカタチといえるでしょう。

L字ファスナー財布のおすすめ

スリムでしっかり入る!日本の上質なL字ファスナー財布のまとめ
L字ファスナー財布は、ここ数年で人気が出てきたアイテムです。 「たくさんの…

L字ファスナー財布の長所は、スリムで、そこそこの収納力。ラウンドファスナーではちょっと大きすぎると感じていた人におすすめしたい財布です。
上質&カッコイイを切り口に、なるべくシンプルなジャパンデザインの革製L字ファスナー財布をまとめました。

小さなL字ファスナーのまとめ。土屋鞄だけじゃない、おすすめのコンパクトなL字ファスナー財布
L字ファスナーは、その名のとおりL字型にファスナーが付けられたお財布。 じ…

こちらは、小さなL字ファスナーのみを集めてみました。
どれもメイドインジャパンの最高品質。実は、土屋鞄だけじゃないんです。

上品なものから、目立つものまでセレクトしてみました。ポケットにスッと入るサイズは、携帯性がバツグン。気軽に出かけたいときにおすすめの財布です。

ラウンドファスナー財布のおすすめ

日本の上質なラウンドファスナー財布 29選。間違いのない選び方や、メリット・デメリットを紹介
ラウンドファスナー財布の魅力は、たくさんのお金やカードを安心して持ち歩けること。…

お札もカードもたくさん持ち歩きたい。しかも安全に。であれば、ラウンドファスナータイプしかありません。

ここでは、日本のブランドによるデザインに絞って、おすすめの財布を紹介しています。
これまでラウンドファスナーを持ったことが無い人は、その特徴も分かるように紹介しています。

札入れ、束入れのおすすめ

日本の上質な純札入れ・純束入れのまとめ。小銭入れの無い財布の特徴とおすすめの使い方について
小銭入れが付いていない財布を、「札入れ」・「束入れ」と言います。 (純札入れ、…

小銭入れが付いていない財布を、札入れ・束入れといいます。

小銭入れを削ぎ落とすことで、他のどの財布よりも、スリムで洗練されたデザインになります。

一般的には、財布の中で最もスリムなカタチ。
あらゆるポケットの中が快適になるため、スーツを着る男性にもおすすめです。

高級で珍しい財布が欲しい人へのおすすめ

10万円オーバーの高価な財布のまとめ。その特徴と魅力をしっかりと紹介
財布の値段はピンきりで、素材や仕立てによって大きく異なります。 ハイブラン…

「10万円を超える財布をセレクトする」の切り口で、おすすめを紹介しているのがこちら。
コードバンやエキゾチックレザーなど、珍しくて高価な素材で作られた財布ばかりです。
迫力、力強さ、強烈な個性は、牛革にはない独特の魅力であふれています。

ほとんど流通しない革ですから、人と違った財布をお探しの方にもおすすめです。

人と被らない財布が欲しい人へのおすすめ

人と被らない、ユニークな財布のまとめ。個性的な財布ブランドから珍しい逸品を紹介
人と違う、上質な財布が欲しい。 そう思って探しはじめてみても、財布は山のよ…

ここでおすすめする財布は、とてもユニークなもの。
色、カタチ、使い勝手。ブランドのカラーが強く打ち出された、一般的なものとは違う財布をセレクトしています。
美しく、ユニークで、使いやすいことを切り口に、財布をセレクトしています。
人と違う財布を持ちたい方におすすめのページです。

カードをよく使う人へのおすすめ財布

カード派におすすめ。開かなくてもカードが使える財布
カードは財布の中に収納されているもの。 そのため、財布を開かないとカードが使え…

カードを使うことに特化した財布をまとめました。
いかにカードを便利に、スムーズに使うかを形にした、ユニークな財布です。

旅先でおすすめの財布

旅行用財布のまとめ。国内?海外?旅のスタイル別にオススメを紹介
私は年に4,5回は旅行するのですが、そのときに持っていく財布は、普段のものではな…

旅行先で使う財布に必須な機能は、コンパクト、安心、収納力。
このバランスが取れた財布を、旅行が大好きな私の視点でまとめました。

美しい財布のおすすめ

美しい革財布のまとめ。日本の美しい長財布はこの記事から
財布は毎日持ち歩くアイテムです。 特に革財布であれば、3年以上毎日使うもの。 …

財布は毎日持ち歩き、人前で出すアイテム。
だからこそ、美しいものをセレクトしたいですよね。

財布の色、フォルム、表情。

美しさを決める要素はそれぞれで、人の嗜好もそれぞれ。
万人にとは言えませんが、日本の最高技術で作られた美しい財布をまとめました。

ジャパンメイドな品ですから、基本的な使いやすさも押さえています。

美しく、使いやすい財布が欲しい方におすすめの記事です。

財布ブランドの紹介

日本には100を超える革工房があって、たくさんの財布が発表されています。
ここでは、財布好きな私が「これはスゴイ」と唸った財布ブランドを紹介します。

機能性の高い財布を作るブランド

機能性の高い財布を作るブランドのまとめ。2016最新版
財布の用途はとてもシンプルです。 お札、コイン、カードを収納し、持ち歩き、…

エッジの効いたデザインや使い方の財布。伝統的なカタチとは全く違う財布を発表するブランドのみをセレクトしたのがこちら。
人と違う財布を持ちたい、とお考えの方にこそ、知っておいて欲しいブランドを厳選しました。ユニークなカタチの財布が欲しいなぁ、と思う人にもおすすめの記事です。

上質さを求めるなら、日本の革工房のまとめ

日本の革財布 工房35選。各ブランドの特徴まとめ。メイドインジャパンの上質な財布ブランドを徹底紹介
ブランドにはこだわらず、最高品質の財布をリーズナブルな価格で手に入れたい。 …

日本には多くの革工房があります。
アパレルブランドとの違いは、自前でデザインし、財布を作り販売すること。

広告費、流通などの中間マージンが最小になりますから、リーズナブルな価格で、最高品質の財布を手に入れることができます。

品質にこだわるあなたへは、日本の革工房の財布をオススメします。

エムピウ

完全版!エムピウの財布のすべて。ユニークな財布とその特徴をまとめて紹介します
エムピウは機能的なアイテムを作り続ける、日本の革工房です。 使い勝手やデザ…

エムピウは、まったく新しい財布を提案しています。
これまでと違うのに、なぜか使いやすい。形も含めて非常にユニークな財布を数多く発表する、私の大好きなブランドです。

YUHAKU

YUHAKUの財布。全シリーズの特徴やデメリットを革マニアの視点で鋭く考察する
革工房YUHAKU。その真髄は、美しいカラーにあります。 この神秘的な…

YUHAKUは、美しいグラデーションが施された財布を発表しています。
多くのシリーズがあるため、その特徴と代表的な財布をまとめています。

WILDSWANS

ワイルドスワンズの定番財布のまとめ。10年以上使える丈夫な財布の紹介
WILDSWANS(ワイルドスワンズ)は10年以上続く、日本の革工房です。 美…
WILDSWANSの財布はとても丈夫。
同社の得意とする「サドルアップ」を使った革財布は、10年以上使える逸品です。

実際、同社の公式サイトでは、18年使った財布が紹介されていますね。
エイジングを楽しめるだけでなく、長く使える丈夫な財布をお探しの方におすすめです。

上記ページでは、そのサドルアップを使ったWILDSWANSの代表作をセレクトして紹介しています。
オーソドックスなものが多いため、30代以上の大人の男性にも気に入ってもらえるはずです。

ポーター

30代男性にも全力でおすすめする!大人のポーター革財布のまとめ
ポーター(PORTER)は、吉田カバンが手掛けるブランドの1つ。 みなさんのイ…

ポーターは老若男女問わず親しまれるブランドだと思います。
若い人のブランドというイメージもあるかもしれませんが、30代以上の男性にこそおすすめしたいシリーズがたくさん。

ここでは、フォーマルでも使えるシックなデザインの、革財布をまとめました。どの財布も格好よくて上質なものばかり。もちろん、すべて日本製です。

ベルロイ

http://func-wallet.click/summary/bellroy-wallet-sumally/ ‎

ベルロイはオーストラリアのレザーブランド。
発表するアイテムは、荷物をいかに効率的に運ぶかを追求したものばかり。ミニマリストな方におすすめのアイテムばかりが揃います。

好きな革から選ぶ

革から財布を選ぶというのも、財布選びの1つの方法かと思います。
動物の種類、なめし方、仕上げ方で、革は千差万別。
それぞれ違った表情を見せてくれて、次第に使い手の色に染まっていきます。

革の特徴を知ろう

革とは何か? 革のメリットデメリット、良い革の見抜き方の紹介
革には天然素材だからこその、メリットとデメリットがあります。 その基本を知…
こだわりをもって革財布を選びたい方におすすめの記事。
こちらでは、革のメリット、デメリットや、良い革の見分け方をご紹介しています。
次に買う財布は、3年以上使いたいと考える方に知っておいて欲しい「革のキホン」をギュッとまとめて紹介しています。

ミネルバ

ミネルバボックスとミネルバスシリオの特徴。バダラッシカルロ社の銘革で作られた、おすすめの財布を紹介
ミネルバボックス、ミネルバリスシオ。 ホンモノの革製品に使われ、長年にわた…

革独自のツヤ、色の深まりといったエイジングがバツグンに楽しめる革です。エムピウをはじめとする著名な革工房で愛用されています。ミネルバの特徴と、ミネルバで仕立てられたおすすめの財布を紹介しています。

コードバン

日本の上質なコードバン財布 タイプ別まとめ。輝き・ツヤ・品質で選ぶならこのページから
革のダイヤモンド、コードバン。 スムースな表情、ツヤと輝きはうっとりするほ…

あらゆる革の中で、一番の輝きとツヤを持つのがコードバン。

革のダイヤモンドと言われるゆえんは、その輝きと丈夫さからです。
雑に扱われてしまうランドセルにコードバンが使わていますね。6年間使い続けられるのは、頑丈で軽い革であることの裏付けとして十分でしょう。

希少性の高い革のため、値段も高価な財布が多いですが、リーズナブルなモデルもピックアップしています。

コードバン財布を選ぶ4つのポイントと、日本のコードバン財布 ブランド12選
「革のダイアモンド」と称されるコードバンは、バツグンに美しい皮革です。そのコード…
初めてのコードバン財布ということであれば、長く使える一品を手に入れましょう。
こちらでは、上質なコードバン財布を見抜くポイントと、上質なコードバン財布を作るブランドをまとめています。

コードバンと他の革。一体何が違うのか?使い比べて分かったコードバンのメリット・デメリットを徹底比較
コードバン、ブライドルレザー、ミネルバ、サドルアップ、etc…。 世界には「名…
もっとコードバンについて、知りたい方はこちらもどうぞ。
当サイトのように、個人ブログだからこそ書ける、世界の名革とコードバンを比べてみた実直なレビューをご紹介しています。

買う前に知っておきたい コードバンのホントのところ。そのメリットとデメリットを全て紹介します
コードバンの魅力を1つだけピックアップするなら、「ダントツの美しさ」。やはりこれ…
コードバンとはそもそも何ものなのか?
その正体に詳しくせまっています。

財布を特別なプレゼントにしたい人におすすめ

カンタンなオーダーメイドのおすすめ

簡単!オーダーメイド財布のまとめ。大切な人へのプレゼントにオススメ
色、形、サイズ、そして機能。財布にはさまざまな違いがあります。 こだわりもまた…

オーダーメイドというと敷居が高く感じるかもしれません。

パターンオーダーなら手が出やすいのではないでしょうか。
財布のカタチは決まっていて、カラーなどを好きにセレクトできる、イージーオーダーです。

特別感がはダントツですから、大切な方へのプレゼントとしてもおすすめです。

名入れができる財布のおすすめ

プレゼントに最適。名入れができる個性的な財布のまとめ
革財布は大切にすると、3年以上は使えます。 だからこそプレゼントの品として選ば…

一番カンタンですが、特別感をグッとあげてくれます。
価格も合わせて紹介していますから、プレゼントとして考えている方はおすすめの記事です。

カラーオーダーのおすすめ

大切な人へ、あなたが作る世界で1つのプレゼントを。JOGGOの紹介
財布やキーケースは、大切な方へのプレゼントによく選ばれるアイテムです。 人…

財布のパーツごとに自分の感性でカラーリングできるのがJOGGO。
その使い方などを詳細にまとめてみました。

JOGGOのアイテムはとてもリーズナブルですから、
あまりお金をかけずに特別感を演出できます。

良い財布を見抜くポイント

財布の品質を見抜く。上質な財布を手にしたい方はこちら

上質な財布って何?財布の品質を見極めるチェックポイントのまとめ
革製品を得意とするブランドの財布は、熟練の職人が仕立てています。 そのため…
上質、高品質、ハンドメイド。
聞こえの良いウリ文句はたくさんありますが、本当の上質さとは、使い手の「欲しい」をカタチにした財布です。
ここでは、「欲しい」を切り口に、上質な財布の見抜き方を紹介しています。

長く愛用できる財布を見抜く

3年以上使える財布を見抜く、5つのチェックポイント
革の良いところは、たいせつにすると3年以上は余裕で使えることです。 かなり丈夫…

革財布を買うなら、4,5年は使えるものを選びたいですよね。
ここではそのポイントを紹介しています。

合皮について

合皮って何がマズイの?種類と特徴。本革との見分け方の紹介
合皮と本革の種類について皆さんはどれほどご存知でしょうか。 最近は合皮の本…

3年以上使いたいなら、選んではいけない素材No1が、合皮。
ポリウレタンはNG素材の1つです。合皮について知りたい方におすすめの記事です。

財布のケアについて

ケアが不要な財布をおすすめしたい

革財布との付き合いもシンプルに。メンテナンスを最小限にできる財布の特徴
革で作られたすべての財布に手入れが必要なのでしょうか? 結論からいうと、オイル…

そもそも、財布ってケアが不要だというのが私の考えです。
ここでは、ケアが不要な革財布を選ぶことを紹介しています。

壊れた時も安心。公式メンテナンス

財布に最高のアフターメンテナンスを。公式メンテナンスがあるブランドのまとめ
財布は毎日持ち歩くアイテム。 知らず知らずのうちに、ダメージを受けてしまうもの…

いつか、財布は壊れます。でも、ブランド公式のメンテナンスがあれば修理できて安心ですね。ここでは公式にメンテナンスを受けているブランドを紹介します。

あとがき

こういったサイトを運営していますから、財布に対するコダワリは人一倍強い方です。小さいもの、大きいもの。様々なカタチのもの。ギミックが効いたもの。たくさんの財布を使い込んでいます。そして、当サイトでご紹介してきました。

私自身、使う財布がちょくちょく変わるため、周りからも「おすすめの財布ってどれ?」と聞かれることがあります。

ただ、これってとても難しい質問です。使う人、使うシーンに、求めることなどによって、「ピタリとはまる財布」は変わるからです。そこで、今回のように、いくつかの切り口でおすすめを紹介してみました。

おすすめ財布の中で、気に入ったものが見つかったでしょうか?

財布の選び方って人それぞれだと思います。
結局のところ、あなたが気に入ったものをセレクトするのが一番です。自分で選んだものだからこそ、愛着が生まれ、長く使えるはずです。

最後までお読み下さりありがとうございました。

ツイッターやブックマークをしてくださると、大変うれしく思います。

スポンサーリンク