BAHARI ガルーシャ純札入れのレビュー。スリムで美しい財布にせまる

BAHARIはガルーシャ(エイの革)のアイテムを得意とする革工房。さまざまなバリエーションの財布をラインナップしています。

今回ご紹介するのは、BAHARIの財布の中でも、もっともスリムな1品。
ガルーシャの純札入れ』です。

特徴をざっくりとあげてみます。

  • 二つ折りの順札入れ
  • スリムだから、快適
  • ガルーシャ×牛革の、贅沢なつくり

本ページでは使い勝手や特徴を、ご紹介します。
スリムでカッコいい財布をお探しなら、ぜひ参考にしてみてくだい。

スペック

ブランドBAHARI
商品名札入れ
用途
  • メイン
  • サブ
価格(税込み)24,840円
収納力★★★☆☆
お札入れの数2
お札の枚数15
コインの枚数0
カードの枚数8
寸法W90×H112×D10mm
重量-
素材ガルーシャ×牛革

BAHARI 札入れを公式サイトで見てみる

使い勝手

本作は小銭入れが付いていないタイプで、いわゆる「純札入れ」にカテゴライズされる財布です。お札とカードだけを管理する、スリムな二つ折り財布です。

つまり、以下のスタイルに合う一品。

  • スーツに合わせたい
  • コンパクトに、スリムに携帯したい
  • お札とカードをカッコよく出せるようにしたい

まずは、サイズ感から。
手にするとこんな感じ。手のひらに収まるミニマムさ。一般的な二つ折り財布よりも、一回り小さいです。

そして、とてもスリム。わずか1cmほどしかありません。小銭入れのない、順札入れだからこそのフォルムです。

スーツの内ポケットに入れたときに膨らまないのでカッコよく決まりますし、カバンの中でもかさばらない。だから、快適に持ち歩けるんですね。

さて、使い勝手にせまってみましょう。

カード

メインポケット


両サイドにカードポケットが備わっています。
左右対称のシンメトリなデザインが美しいですね。カードを入れるときも、左右で同じ枚数だけ入れると良いです。もっともスリムになりますし、財布に負担がかからないため長持ちします。

内装は、牛革。少し光沢のある表情に仕上げられています。触れるとシボの凹凸がわずかに感じられる仕上がり。高級感があります。

片面に2枚。合わせて4枚。一般的な札入れに比べると、2枚ほど少ないです。

正直なところ、カードの収納力は、好みが分かれるポイントだと思います。

カードポケットが多いほど、カードの選別はしやすくなります。
よく使うカードがたくさんあるなら、やはりポケットが多いタイプが使いやすいでしょう。
DSC06955

一方で、カードポケットが多いことで、デメリットもあります。革の重なりが増える分、重く、厚みが生まれてしまうのです。

そういった点でみると、BAHARIの札入れの「狙い」が見えてきます。たくさんのカードよりも、「持ち歩くときの快適さ」を重視して作られているんですね。

小銭の収納だけでなく、カードの収納さえも少なくしているのです。純札入れの特徴である「薄さと軽さ」が、より活きるデザインに仕上げられています。

よく使うカードが4枚なら、BAHARIの純札入れの方がピタリとはまるのです。

たとえば、私の場合

  • メインのクレジットカード
  • サブのクレジットカード
  • クオカード
  • よく行くお店のカード

これで、4枚。ポケットに入るカードが少ないということは、アレコレと迷わないということ。支払いをカッコよく、スムーズに終わらせたいなら、むしろポケットが少ないほうが良いでしょう。

サイドポケット

左右にスリットがあって、ここにもカードを収納できます。

免許証や、保険証など、いつも使わないカードはこちらに入れてしまえばよいのです。
マチはありませんから、厚みのあるカードなら2枚ほど。もっと入れることもできますが、スリムで、快適にしたいなら、これが限度でしょう。


まとめると、本作では、8枚ほどのカードを収納できるわけです。
これが多いか、少ないかは、皆さんのライフスタイルによるでしょう。

BAHARI以外にも、多くのブランドが札入れを出しています。それらと比べると、本作は、カードが選びやすく、かなり軽い。つまり、最も快適に持ち歩くことができる順札入れといえます。

お札

お札入れは、2層構造。

札入れには1層/2層のタイプがあって、やはり使い勝手の良さは2層式が上。

  • 千円札と一万円札
  • お札と商品券
  • お札とレシート

などさまざまなアイテムを仕分けられるのは、便利です。

ポケットの広さは十分。左右に余裕があるため、お札を出し入れするときに引っかかったりしません。

スリムに持ち歩くなら、各ポケットに7枚くらいずつ。合わせて15枚までがベストです。20枚位入るのですが、膨らんでしまいます。

内装も、すべて革張り。シボがあって、高級感が十分にあります。

お札の滑りがよいため、出すときも、仕舞うときもスムーズ。純札入れの「キモ」ですから、とても大事なことです。手に触れたときに気持ち良いのもポイント。柔らかく、やさしい質感です。

特徴

ガルーシャの美しい表情

妖艶で、エキゾチックな表情。牛革などでは味わえない、ガルーシャだけの魅力です。

ガルーシャの表面を削って、磨き上げた表面は、ツルツルすべすべ。微細な凹凸感はあるのですが、引っかかることはありません。

ポリッシュされた粒が、小さな面に仕上がっています。光を受ける角度によって、コロコロと表情を変えてくれる。ずっと見ていたくなる美しさです。

質感もおもしろい。
しっかりとしたハリがあるのですが、柔軟に曲がり。そして、とても堅牢。指で弾くと、カツンと音がするほど。

中央に位置するのは、「スターマーク」。エイの背中に、ひとつだけある貴重な部位です。

スターマークは、わずかに立体感があります。これもガルーシャの面白いところ。

つなぎめのない外装は、一匹のエイを贅沢に使って仕上げたもの。ガルーシャの美しさ、そして手触りを十分に堪能できます。

丁寧な仕上げ

BAHARIのアイテムは、日本でデザインされ、タイで作られています。
その仕上げを、見てみましょう。

コバ

革を重ね合わせて、ステッチした「ヘリ返し」という技法で仕上げられています。
もっとも厚みのあるポケットパーツが重なった部分も、このとおり。

コバ塗りではなくて、内装と同じ革を使うことで、一体感のあるルックスに仕上がるんですね。

内装のポケットも、キレイな縁返しです。

ステッチ

真っ直ぐ、かつ均等。

ガルーシャの粒は、規則的に並んでいるわけではありません。だから、ミシンで真っ直ぐステッチするのが難しく、日本の革職人は作りたがらないのです。日本で量産したくても、できないとのこと。

タイの革職人によって、とてもキレイに仕上げられているのです。

念引き

ポケットのフチには、「念引き」。キリッとした雰囲気に仕上がっています。

あとがき

本作の魅力は、ガルーシャの美しい表情。
他ブランドの順札入れと比べると、バツグンに薄くて軽いこと。

人と違うアイテムをお探しの方にも、おすすめの1品です。

BAHARI 札入れを公式サイトで見てみる

Twitter, Instagram

Twitter, Instagramもやっています。


func_walletさんをフォロー

お問い合わせ

レビューしているアイテムについて、疑問点があれば、お問い合わせください。
具体的に教えていただけるとお返事しやすいです。

  • ご予算
  • 好きな素材、質感
  • どんなカタチの財布が好きか
  • いつも持ち歩くお金やカードはどれくらいか
  • どんなときに使うか(ビジネス、カジュアルなど)

役立つ質問をいただいた場合、サイトに反映させていただくかもしれません。予めご了承ください。もちろん、お名前を公開することはありません。

お名前 (*必須)

メールアドレス (*必須)

題名

メッセージ(*必須)