CORBO.の財布のまとめ。それぞれのシリーズの特徴、メリット・デメリットについて解説する

CORBO.は3種類のシリーズ、20種類を越える財布をラインナップしています。

COROB.の全シリーズを使用してきた財布マニア・革マニアの視点で、各シリーズの特徴、メリット・デメリットについてわかりやすく解説します。

スポンサーリンク

シリーズラインナップ

コルボは3つのシリーズをラインナップしています。

  • キュリオス
  • SLATE
  • face Bridle Leather

たとえば「G.E.Wallets」は全シリーズでラインナップされています。カタチや機能はほぼ同じ。違いは、革、仕上げ(作り方)です。

間違いのない選び方

では、どのシリーズを選ぶと正解なのか?

結論から言いましょう。

安価にすませたければ、キュリオス。

ミネルバがお好きならSLATEを。

上質さを求めるならface bridleを選ぶとよいでしょう。

CORBO.のシリーズの比較

各シリーズの違いをご紹介します。

スポンサーリンク

キュリオス

コルボのエントリーモデルに位置付けられるシリーズ。
コルボがタンナーと共同開発したオリジナルの牛革は、シボ・シワが入った風合い豊かな革です。色・ツヤが変化するエイジングを楽しめます。「はじめての革財布」としてもおすすめ。

革のフチ(コバ)は、革を折り曲げて断面が見えないようにしあげられています。

また、内装にはファブリックが使われています。すべて革でできた財布が欲しいなら合わないかもしれませんが、軽量です。

参考:CORBO. キュリオス 財布のレビュー

スポンサーリンク

SLATE

コルボのミドルクラス。イタリア、バダラッシカルロ社の牛革、ミネルバリスシオを使ったシリーズです。

最初はマットな質感ですが、色・ツヤがグングンと変化するエイジングを楽しめます。変化のスピード、度合いではSLATEシリーズがダントツです。オイルレザーのため、ワックスやクリームによる油分の追加も不要です。

ミネルバボックスのエイジング。オルテンシアの色艶の変化

コバは磨き仕上げになります。塗料を使わずに磨くことで、ミネルバ本来の色・ツヤを活かしたコバを楽しめます。

CORBO. SLATE スマートキーケース。回転式の金具を備えたキーケースの解説

参考:SLATE スマートキーケースのレビュー

スポンサーリンク

face Bridle Leather

コルボのハイエンドモデルです。外装にブライドルレザー。

内装にミネルバリスシオを使った、贅沢なシリーズです。

コバは染料が使われて、さらに丸みが出るように面取りされています。見て・触れて気持ちの良い、最上位の仕上げです。手間もかかるため、本モデルはもっとも高価です。

小さなブラシもついているので、ブライドルレザーのブルームを最初から落とす変化も楽しめます。

CORBO. G.E.Wallets face -Bridle Leatherのレビュー。使い勝手、特徴について

参考:face bridle 財布のレビュー

あとがき

コルボはシリーズによって、質感、見た目、仕上げのレベルが違います。もちろん、価格も比例します。お気に入りのシリーズを選んでみてください。

スポンサーリンク