薄い財布のニューフェイス。テニュイス 薄い小型財布の紹介

テニュイス 薄い小型財布

SOLA帆布というブランドから、機能的な財布がリリースされました。
最大の特徴は薄さと使い勝手の共存です。
薄い財布はすでにたくさんあります。しかし、そのどれとも違った使い方を提示してくれました。

今回は、テニュイス 薄い小型財布の紹介をしたいと思います。

スポンサーリンク

概要

ブランドSOLA帆布
商品名テニュイス 薄い小型財布
用途メイン
価格(税込み)5,800
収納力★★☆☆☆
お札入れの数2
お札の収納枚数20
小銭の収納枚数15
カードの収納枚数5
寸法W93×H104×D6mm
重量28
素材帆布、タイベック

お札は30枚以上も可能です。ただし、小銭と合わせると厚さが増します。薄さを維持するためにはバランスが大切です。

取扱いサイトでテニュイス 薄い小型財布を見てみる

特徴

独特なフォルム

まず驚くのがその薄さ。なんと6mmです。

当サイトではいくつか薄い財布をご紹介していますが、最も薄いもので薄い財布abrAsusの7mmでした。それよりも薄い財布が生まれたということです。

フォルムは独特ですが、とても落ち着いた印象を受ける財布に仕上がっています。

独特の素材

テニュイスの素材は革ではありません。

外面は味のある蝋引き帆布、内面にはデュポン社タイベックを使っています。
タイベックとは高密度ポリエチレン不織布です。優れた透湿・防水性能を持ち抜群の強度と耐久性能を持っています。何十年と利用される建築物の資材として使われていることは、耐久性の裏付けとして十分でしょう。
建築以外にも医療、化学防護服、農業用などの各分野で使用されています。この素材を使うことで軽く、薄い財布が完成しました。

機能性

財布を開くとカードにアクセスできます。
クレジットカード決済できるお店であればこれで会計終了。小銭入れを開く必要はありません。

2_108f8d45872777a13222479fc393a98eebe36060_583x585

出典:http://solahanpu.com/product/wallet/tenuis

カード入れにも特徴があります。
3層に別れたカード入れは、カードの滑り落ち防止のためのベルトが付いています。

また、ゼブラ社手帳用の細いペンを収納できるホルダーが付いているのも面白いです。

IMG_694411

小銭入れは十分なマチを持ったフルオープンタイプ。

薄い財布として有名なabrAsusやAirWallet、LimWalletなどはいずれもが財布を薄くするために小銭入れのマチを少なくする構造になっています。
薄い財布でこれほど視認性が高く、小銭の取扱いが容易な財布は他にありません。

4_7e9b1ab23aace9b61397669fb6a961e488099e8f_583x585

財布にはボタンが無く(恐らく薄くするためでしょう)、小銭入れはゴムバンドで止めます。

3_310df86ac2e83a9344b9cf98d32027f4253a8369_583x585

スリムさをウリにする財布はたくさんありますが、札入れが2つに分かれているというのはとても珍しいです。お札の種類、ギフトカードやレシートなど様々な区分けができるので大変便利です。

IMG_6708_0

まとめ

あえて革という素材を使っていません。それでも十分な耐久性を持った素材と、それを活かしたデザインによりこれまでにないスリムさを実現した財布です。

お値段も5,800円とかなりお手頃です。薄い財布を検討していた方は候補の1つになるのではないでしょうか。

なお、同社より、パスポートを収納できる旅行用財布も発表されています。お値段は6,800円。こちらもシックな黒。デザインもシンプルで素敵です。

今のところ購入が可能なのはcreemaだけとなっています。

1つずつ職人が手作りしているため、発送まで1〜2ヶ月程度かかるようです。

追記

現在、外面をジーンズで作ったテニュイスの限定版が販売されています。
先着30名限定とのことですので気になる方はこちらも検討されてはいかがでしょうか。

SOLA帆布はそのブランド名が示すとおり、帆布をつかったカバンを開発・販売しています。
どれも綺麗な色でこだわりが感じられる一品です。興味がある方は公式サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

その他、日本で手に入る極薄の財布はこちらでも紹介しています

参考リンク

本作に限らず、スリムな財布はたくさんあります。
その中でも、上質な逸品をまとめたのがこちら。
=>スリムな財布のまとめ

スポンサーリンク

フォローする