BAHARI ミニ財布のレビュー。ガルーシャの小さな財布の使い勝手に迫る

ガルーシャ(エイ革)の製品をラインナップするBAHARIの『ミニ財布』を購入しました。

特徴は以下のとおり。

  • 縦に開く二つ折り財布
  • コンパクトで携帯しやすい
  • ガルーシャの一枚革を贅沢に使用
  • ガルーシャのスターマークを楽しめる

本ページではBAHARI ミニ財布の使い勝手、特徴、メリット・デメリットについて分かりやすく解説します。

スペック

ブランドBAHARI
商品名ミニサイフ
用途メイン
価格(税込み)22,000円
収納力★★★☆☆
お札入れの数1
お札の枚数2
コインの枚数15
カードの枚数4
寸法W98×H88×D25mm
重量87g
素材ガルーシャ

BAHARI ミニ財布を取扱いサイトで見る

カタチ、構造

いわゆる「二つ折り財布」にカテゴライズされる財布。
手のひらに収まるくらいの、コンパクトなタイプ。

一般的な二つ折り財布と比べると、かなり小さい。

WILDSWANSのパームと同じくらいのサイズ感です。

エイの革(ガルーシャ)をぐるりと巻いた構造。ブランドロゴを含めて、装飾はありません。ガルーシャを堪能できるようにデザインされています。

1つのホックで留める構造。縦に開きます。

オーソドックスな二つ折り財布とは、内部のつくりも異なります。

内装は繊細なシボのある牛革。柔らかな質感です。

3段のカードポケット。

お札の収納スペース。

お札の収納スペースにもカードポケットがひとつあります。

コインポケット。

それぞれのスペースに、カード、お札、コインを分けて収納できる財布です。

使い勝手

カード、お札、コインの使い勝手を解説しましょう。

カード

オーソドックスな段状のポケット。

マチは無いため、1ポケットに1枚だけ。合計3枚を収納できます。カードが少し顔を出すように収まります。

柔らかい革です。馴染んできたら1ポケットに2枚入るかもしれませんが、革が伸びるので(元には戻らないので)推奨しません。1枚の方が使いやすい。カードの選別や、出し入れが楽です。

札入れの内側にも、カードポケット。

こちらもマチなしのため1枚だけ。お札が入っているときは隠れてしまいます。お札をズラさないと使えません。

Suicaなどの iCカードの収納がベストでしょう。カードが「もっとも外側」に配置されることになるため、タッチ決済の誤作動がなく反応しやすい。ガルーシャのスターマークを目標にして上にすると、カードが下にきます。財布を開かずにタッチ決済できます。

スポンサーリンク

お札

両サイドがアオリポケットになっていて、ガバッと開く。

十分に幅があるため、1枚ずつの収納が楽にできる。内側には革が張られています(エイ革の裏面がむきだしではない)。スムースな手触りの革だから、お札の滑りが良い。快適に出し入れできます。

お札10枚をまとめての出し入れはどうか。

さすがにスッとは入りませんが、お札を左右にガシガシ動かさなくても収納できる。コンパクトな財布は札入れのスペースが狭いものが多く、出し入れがスムーズとはいえないのですが、BAHARI ミニ財布はなかなかに優秀です。

中央のスリットがユニークです。お札が見える構造。

指を添えてスライドすると、1枚ずつ取り出すことができます。手前に千円札、奥の方に一万円札を入れておくと使いやすいですね。札入れをガバッと開かなくても、取り出せてスマート。機能的です。

スポンサーリンク

コイン

スターマークを上にして財布を開くと

この状態になる。

コインポケットが垂直の状態でコインポケットを開くときはちょっと注意が必要。コインが落ちるかもしれません。ポケットが水平になるまで倒して取り出せば問題ないです。

もしくは、半回転させて、コインポケットを下にします。

なお、この向きの場合は、お札を左から抜き出すことになります。この向きだと、左利きの人にとって使いやすいでしょう。

ボタンで留めるデザイン。マチのあるポケットで、けっこう大きく開きます。内装も革。

前面は生地が使われています。黒で統一されているため、汚れが目立たない(コインによる汚れが見えない)。ずっとキレイな見た目をキープできます。

さて、10枚収納してみましょう。

大きく開くから、入れやすいです。

取り出しも、そこそこしやすい。狙ったコインが掴めます。内装が黒いため、10円玉は見えにくい(一円玉、百円玉は見やすい)。コインの見やすさと美しさ(汚れなさ)はトレードオフです。

10枚入れても余裕。10枚くらいがもっとも使いやすい。

15枚がマックスかな。もうちょっと入るけど、ホックを留めるのがキツくなります。

使い勝手のまとめ

お札10枚、コイン15枚、カード4枚。財布に負担をかけないMaxかな。

少しラウンドしたフォルムになる。丸みを帯びた方が美しく見えます。より光を複雑に反射するからですね。

特徴

スポンサーリンク

ガルーシャの財布

珍しいエイ革を使っているのが本作の特徴。
中央に見るのはスターマーク。エイの背、中央にひとつだけある貴重な部位。つまり、本作は1枚のガルーシャから1つしか作ることができません。

選んだ色はブラック。
ひとつひとつの粒にしっかりと凹凸があり、光沢と透明感がある。

革はそれぞれ違う弾力・ハリがある。しかし、ほぼすべてが柔軟に曲がります。

一方、ガルーシャは、ツルリとした手触りで、硬い。

これはガルーシャの成分がリン酸カルシウムだから。皮膚よりも「歯」に近い。一般的な革とは、見た目も手触りも違う。鉱物に近いとさえ感じます。

この光沢、硬度はガルーシャだけが表現できるのです。

スポンサーリンク

細部

パーツ

高級ホック。光沢のあるゴールドです。

凸部のフォルムも美しいです。こちらも一般的なホックより高価で、ずっと丈夫なんですよ。

コバ

財布のボディカラーに合わせた塗料が使われています。

私が購入したのはブラックなので、塗料もブラック。ガルーシャの美しさを邪魔しない。

ステッチ

ステッチランは黒。ガルーシャの美しさを邪魔しないデザインです。
一般的な革と同じように針で縫うと折れてしまうはず。特殊な技法が用いているのかな。

ステッチラインは真っ直ぐ。キレイに縫われています。

あとがき

コンパクトな二つ折り財布は、さまざまなブランドが作っています。
しかし、ガルーシャのコンパクトな二つ折り財布となると珍しい。BAHARI ミニ財布だけだと思います。

BAHARI ミニ財布を取扱いサイトで見る

SNS/YouTube

Twitter, Instagram, YouTubeも運営しています。フォロー、アンフォローお気軽に。


func_walletさんをフォロー