1959年創業の老舗革工房。OUT SIDEの紹介

top

イタリアや日本のタンニンなめし革を使い、デザインから製作まで一貫して自身で仕立てるOUT SIDE。

その丁寧な作業から生まれた製品は、年齢や性別を問わず使えます。

スポンサーリンク

ブランド紹介

デザイナー長谷川 和宏
創業-
価格帯2,160円~19,440円

元々バッグや革製品などの企画デザインの仕事をしていたという長谷川氏。
長年培った知識と経験を基に作られた革製品は、どれも“本物”の風格が漂います。

その製品の大半はシンプルなデザインですが、素材、加工、縫い方など随所に職人のこだわりが感じられます。

商品の特徴

イタリア製牛革のシンプルな2つ折り財布

saifu

イタリアのトスカーナ地方で作られたタンニンなめし革を使用した、シンプルな二つ折りの財布です。長く長く愛用できる一品と言えるでしょう。

独特のシボ感は、バダラッシ・カルロ社のミネルバ・ボックスを利用した財布かと思います。

一見どこにでもあるデザインですが、コインケース部分に留め金などはなく、革の特性を生かした作りとなっています。
saifu5
小銭入れにはマチがなく膨らまないので、コインをたくさん持ち歩く方には少し小さいかもしれませんが、身軽に出歩くには最適の大きさです。

イタリア製牛革のコンパクトな長財布

saifu2

出典:https://www.iichi.com/listing/item/602722

お札、小銭、カードを一度に見ることができる長財布です。

シンプルさを優先したためか、コインポケットにファスナーや蓋はついていませんが、本体のボタンを開けない限りコインは落ちることはありません。
saifu3
奥にコイン、中央にお札、手前にカードを入れることができます。

saifu4
形はシンプルですが、背面のステッチがお財布に個性を出していますよね。

まとめ

OUT SIDEは1999年から続くブランドです。
大阪を中心に活動し、高島屋京都店や鎌倉のカフェで展示会を行うなど、精力的に活動されています。

また、ブランドと同名のバンド活動もされており、活動の幅広さがうかがえます。

同ブランドの製品は、デザインの変更はできませんが、価格変動なく色の変更オーダー可能です。
色はナチュラル、レッド、ライトブラウン、チョコ、ネイビー、ブラックの中で、在庫によっては希望に添えないものもあるかもしれませんが、一度問い合わせてみてください。

一般に購入可能なルートは、iichiだけのようです。

スポンサーリンク

フォローする