ジャミーウォレット 栃木レザーモデルのレビュー

カルトラーレの小さなL字ファスナー、『ジャミーウォレット』。
以前、そのレビューを掲載しました。

今回ご紹介するのは、そのジャミーウォレットの「栃木レザーモデル」です。

本ページでは、使い勝手や特徴、メリット・デメリットについて鋭く切り込んでみます。

スペック

ブランドカルトラーレ
商品名ジャミーウォレット 栃木レザー
用途
  • メイン
  • サブ
価格(税込み)18,900円
収納力★★★☆☆
お札入れの数1
お札の枚数10
コインの枚数25
カードの枚数5
寸法W105 x H93 x D18mm
重量60g
素材牛革(栃木レザー)

ジャミーウォレットを公式サイトで見てみる

使い勝手

使い方は『ジャミーウォレット エンボスレザーモデル』とほぼ同じ。詳細は、レビューを参照ください。

ジャミーウォレットのレビュー。小さくて使いやすい、カルトラーレのミニL字ファスナーの紹介
カルトラーレはユニークな革製品を得意とする、日本の革工房です。 2017年…

本ページでは、栃木レザーモデルの特徴に、鋭く迫ってみたいと思います。

カード

収納スペースは2箇所。

開いたところ。カードポケットにも栃木レザーが使われています。

コインポケットのサイド。スリット状のポケットです。

お札

こちらも、エンボスレザーモデルと作りは同じ。

外装につかわれている栃木レザーの裏面(床面)が、財布の内装になっています。

革の裏面は繊維の集合です。そのため、一般的には毛羽立っているものですが、本作では、繊維を寝かせる仕上げを施されていてスムースです。手間がかかるため、安価な革製品ではこういった仕上げはされていません。サラリとした質感です。

毛羽立った状態よりもスムースな方が美しい。お札の滑りが良くなるため、手際よく出し入れすることができます。「お札を折ってから入れる手間」が、小さなL字ファスナーのデメリットだったわけです。ジャミーウォレットでは、スムーズに出し入れできるようにデザインされています。

どうして裏張りしていないのか、カルトラーレに聞いてみました。「厚みが出るし、重くなるため」とのこと。

もちろん、コスト面もあるでしょう。内装を裏貼りすることで上質感がグッと増します。しかし、そのためには革を薄く抄き、2枚の革を貼り合わせてステッチする必要があります。つまり、値段も上がってしまいます。高価になると、購入者も減る。ビジネス上の決断もあるのでしょう。

「安くて上質な仕上げ」は存在しません。どこまで求めるかですね。

コイン

コインの収納も、エンボスレザーモデルと一緒です。

コインポケット部の、ファスナーはゴールド。栃木レザーとコントラストが効いています。

コインポケットの内装も、床面がスムースに処理されています。見た目が良いし、汚れも目立ちにくい。内装が毛羽立っていると、コインが擦れたときに発生する金属粉が繊維に入り込みやすく、すぐに汚れが目立ってしまいます。

ファスナーテープが、5mmほど財布の外に出ています。

ファスナーは精密パーツだから壊れやすい。特に、終端は負荷がかかりやすいポイントです。

多くの革製品は、ファスナー終端を見せないようにしています。革をエンドポイントにすることで、ファスナーを補強できるからです。ファスナーを勢いよく引いたときにも、革が衝撃を吸収してくれる。ファスナーテープがダメージを受けず、長く使えるわけです。

ジャミーウォレットでそうなっていないのは、とにかく薄くすることを優先したからでしょう。一般的なL字ファスナー財布にある、「マチ」が存在しないのです。

だから、極めて薄い。このスリムさゆえに、スーツのうちポケットにもラクラク収納できるのです。

使い込んでみないとわかりませんが、耐久性は他ブランドのものより劣るかもしれません。

ジャミーウォレットにコインを入れたら、どうせ膨らむのです。多少厚みが増えてもファスナーをボディに寄せるほうが、全体としてスッキリと仕上がるような気がします。個人的には改善してほしいポイントです。

特徴

栃木レザーを贅沢に使用

素材は、栃木レザー。光沢を放つ表情が特徴の、スムースレザーです。

表面には緻密なシボが並びます。コードバンなどとは違った、微細な光沢ですね。

オイルを含んだ皮革のため、新品のときから手にフィットする手触りです。

ギュッと握ると、ギュイギュイと鳴くような音がするのは、タンニンでなめされた上質な革の証です。所有欲が満たされます。

栃木レザーは、タンニンでなめされ、染料で彩られた革です。 色合いやツヤの変化、いわゆるエイジングを楽しむことができます。

あとがき

小さなL字ファスナーは、カルトラーレ以外からも発売されています。気軽に持ち運べるコンパクトな財布として、かなりメジャーなカタチと言えるでしょう。

では、なぜあえて、ジャミーウォレット 栃木レザーモデルをチョイスする必要があるのか。本作だけの特徴をまとめましょう。

  • お札を1アクションで出し入れできる、機能性の高さ
  • 国産のタンニンなめし牛革、栃木レザーを贅沢に使用している
  • 色・ツヤが変化するエイジングを楽しめる

これらの特徴を網羅した、小さなL字ファスナーは、本作だけなのです。

ジャミーウォレットを公式サイトで見てみる