誰でもできる!財布を安全に安く購入できる3つの方法

sale

財布を手に入れるためには少なからずお金が必要なわけです。

ある程度の品質を求めると1万円以上はかかりますし、場合によっては3万円以上の財布を検討することもあるでしょう。

特に当サイトで紹介している機能性の高い財布は、セールにかかることが無い商品が多いため、基本的には定価購入となります。

ですが、定価よりも10%以上安く手に入れる方法があります。
今回は新品本物の財布を安くゲットする方法をご紹介します。

もちろん、誰でもできる方法ですから安心してください。

スポンサーリンク

革財布がセールにかからない理由

偽物や詐欺に合わないように知っておいてほしいことがありますので、少しだけ背景を説明しますね。

通常、革工房の財布はセールにかかりません(アウトレット品は別です)。

ブランドの信用を維持するためというのもありますが、もっとも大きな理由は一般のアパレルのように3ヶ月で商品が入れ替わるものではないからです。

財布はその使い方が明確で、機能性を売りにした財布であれば流行に躍らされること無く必要な人に渡っていきます。
お店に置いて1年後にも売れるわけです。
例えばエムピウのミッレフォッリエは10年以上あの形と色で売っているわけですね。

本当に良い財布はいつか売れますからセールにかける必要が無いのです。

これを理解しておけば、基本的にセールにかかっていなかったブランドの財布が、特定のWebショップで安くなっているのは何か怪しいと気づくことができます。

安全に本物を買うこと

当サイトをご覧になっている方の多くはネットでの買物になれている方だと思います。
私自身も過去に偽サイトに引っかかったことがあるので、まずは本物を販売するサイトを見分ける方法をご紹介します。

大手ECサイトで好評価レビュー多数。かつ、会社情報が怪しくないショップを使う

楽天やamazonは、商品ページに販売業者名が書かれていますし、レビュー数やお店の評価などが分かります。

まずは、信頼されてきた会社かどうか確かめましょう。
これが問題なければまず間違いありません。
評価の高い会社が偽物を売るということは、会社が潰れるほどのリスクを取るということです。そんなことを歴史あるショップは選択しません。

評価が悪いショップは止めましょう。たとえ本物でも嫌な思いをした人がいるからこそ評価が低いのです。

評価が読み取れない場合(新しい会社ですね)、会社の代表名や決済方法の確認をしましょう。日本人っぽくない名前だったり、決済方法が銀行振込で振込先の口座名が日本人の名前じゃない場合、問題がある可能性が高いです。
そんな怪しい情報を使う意味がないからです。
多くの詐欺サイトは入金先の口座を在日中国人から違法に買い取って使っています。日本人なら、口座はすぐに作れますよね?わざわざ不安に思わせる情報を使う意味はないのです。

一昔前はウェブサイトの日本語がそもそもおかしなサイトが多数ありましたが、最近はそういうサイトは減ってきました。しかし、一見してまともそうなショップでも会社情報などの公開すべき情報にほころびが見えます。

怪しいのはそれだけ裏があるということですね。

例えば、エムピウ + 商品名で検索すると、後ろの方の検索結果に新品で3割引きのお店が出てきます。こういうところで買ってはいけないということです。

楽天ポイント10倍キャンペーンを狙う

楽天は不定期にポイント10倍キャンペーンを実施します。
一時的には定価分のお金を支払いますが、実質10%OFFで購入できます。

何故こんなことができるかというと、ポイントは楽天が負担しているのです。
セールじゃないんです。お店は定価で売って、楽天が購入者にポイントをバックしているのでお店にダメージはありません。

これが、安く売ることができる理由です。
こういった仕組みが無いのに安く売れるのには必ず裏があります。

楽天の良いところはショップ数が日本一のため、ほぼ全ての財布が手に入るということ。
あとはそのショップが10倍対象になるかを祈るだけです。

ただ、1つ注意が必要です。
付与されるポイントは利用可能な期間が限定されるポイントですから、忘れずにしっかり使いましょう。1000円位のストラップとかいくらでもあります。

ちなみに楽天はスパムのようにメールが多くて嫌という情報が溢れかえっていますが、購入確認画面でメールをOFFにすればメールは飛んできません(デフォルトでOFFにするだけで好感度が上がりますよ。楽天さん是非お願いします。)。

Yahooショッピングで買う

これもYahooがすごく頑張ってくれていて、10〜12倍のTポイントがつきます。
(ただ、条件が多いです。Yahooカードを持っていればなど。敷居が低い条件では8倍が限度かなと思います。)
更にYahoo!プレミアム会員に入っていれば5倍付与されます。ヤフオクを使っている人はチャンスですね。有料会員ならこういうところでしっかりともらいましょう。

つまり、最大で15%程度還元されるポイントがつきます。

楽天に比べると圧倒的に商品数が少ないですが狙っているブランドの財布を取扱っているならチャンスでしょう。

付与されるポイントがTポイントというのも嬉しいですね。
楽天ポイントよりリアル店舗で使えるシーンが多いと思います。

amazonを利用する

Amazon Fashionには財布のコーナーがあります。

ポイントがもらえる商品を狙う

例えば、こちらのミッレフォッリエ
普通に購入するだけで10%のポイントが付きます。
(楽天のXXキャンペーンに応募。などの手順が不要なのです)

しかも、楽天やYahooと違って、1ヶ月限定ポイントではありません。
使用期間は1年。
amazonのサービスであれば自由に使えるため、使い勝手もバツグンです。

クーポンを利用する

amazonのFashionコーナーでは、たまにamazonがクーポンを払い出してくれます。
最近だと15%OFFのクーポンが出てましたね(2016/5/25まで)。

どれだけ割り引かれるかはamazon次第で、過去には二つ買うと40%OFFというものまでありました。

amazonは楽天に比べると財布の種類が少ないですしアパレル系のブランド財布の割合が多い気がします。また、amazonが発送する商品のみクーポン対象などの条件があります。

結局のところ、クーポンが発表されるまでは条件は分からないので対象だったらラッキーと思ってください。

セールを狙う

クーポン無し。誰でも安く買えます。
こちらも時期は未定です。amazonのトップページを眺めていると、たまにセール情報のバナーが出てますのでそれで気づくという見つけ方ですね。

本サイトで紹介したものでは、Vintage Revival Productions の財布などが対象になったりしていました。

ちなみに、商品によっては10%ポイント還元されています。
楽天と一緒じゃんと思わないでください。amazonポイントには有効期限がありませんから。

ちなみに、もしamazonで年間10回以上買物するのであれば、プライム会員になることをおすすめします。

すでに2,000円未満の買物の場合、350円の送料がかかるようになっていしまいましたが、プライム会員なら無料です。
また、お急ぎ便や時間指定もサービスに入っています。

なにより、amazonのセールはプライム会員が先行だったり、プライム会員限定のことがあります。
そういった時に急いでプライム会員になろうとおもっても時間がかかることがあります。
年間3,900円。
つまり月額400円未満でamazonライフがもっと快適になります。

クレジットカードで決済することでポイントをゲット

私は楽天カードを持っています。

楽天カードは100円ごとに1円の楽天ポイント。つまり1%キャッシュバックされます。
楽天カードの良いところは、そこそこのポイント還元と、まず審査に落ちないところでしょうか。楽天で買物をするのであればまず持っていて損はしません。

楽天カードを公式サイトで見てみる

ちなみにもう少し還元率の良いカードがありますが、当サイトはクレジットカードの紹介は対象外なので自分で調べてください・・・。

まとめ

セールにかからない革財布も、ECサイト側が負担することで、実質安く購入できることが分かってもらえたでしょうか。

個人的には欲しい時が買い時だと思います。
いつ来るか分からないキャンペーンのために見送ると商品が無くなることもあるわけで。
(特に小さな革工房の財布は一旦売り切れると1ヶ月入荷無しということが普通にあります。)

繰り返しますが、お店自体が安く売っているのは怪しいです。
信頼できるサイトを通して購入してください。

スポンサーリンク